2021年07月24日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2484


2484) 思う喜びと思える喜びを知った私達ほど幸せな人はいません。どこを探してもいません。思う喜びと思える喜びを知ったんです。今という時、どうぞ、存分に味わってください。自分の生まれてきた意味、今ここにこうしてある訳、思えば思うほどに幸せです。
それぞれにみんな日々の時間、色々なことがあるでしょう。けれど、心から瞬間出るエネルギーと出会い、確認でき、そしてそのエネルギーとともに思う思える喜びを感じていける、本当にいい人生ではありませんか。
忙しい毎日かもしれませんが、絶えず自分を思い、自分は今、幸せなのかと思ってください。自分の望み通りの今であるのかと聞いてください。
ともに歩みを進めていきましょう。田池留吉を思い、アルバートを心に呼び、そして意識の流れに思いを馳せていきましょう。私は肉だとして生きてきた、生きている自分にしっかりとはっきりと伝えましょう。
本当の自分とともに歩みを進めてください。
posted by ユーティーエーブック at 17:32| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月16日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2479


2479) 心ひとつで生きていくこと、心の中に沸き起こり、広がっていく世界とともに生きていくこと、それが喜びとなっていますか。
明るく風通しのよい開けたところに自分は今いるでしょうか。それとも、暗雲垂れ込めたざわめいた狭間に彷徨い続けているのでしょうか。
思いの向け先を確認してください。何を思い、今自分はどんな世界に生きているのかを正しく確認しましょう。形の世界で自分を紛らわせていくのではなく、見たくなくても、認めたくなくても、逸らさずに、自分を自分の今を知ってください。
それが自分に対する優しさです。自分に誠実に生きていくことこそが、何よりの優しさです。苦しみの自分から喜びの自分へと変わっていくためには、苦しみ喘いできた自分をしっかりと認めることです。間違ってきた自分を心から知ることです。本当に心から知れば、後はただ思うだけでいいんです。田池留吉を思う、母を思う、ただただ真っ直ぐに思うだけでいいんです。自分の中の愛のエネルギーが仕事をしていきます。ようやく心を向けてくれたと喜んで仕事をしてくれます。ともにある喜びと幸せの中へといざない続けてくれます。何が苦しみで、どうしていけば喜びなのか、自分に伝えてきます。
posted by ユーティーエーブック at 20:45| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月09日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2472


2472) 一本道を歩いていく、一本道だけを見てしっかりと歩みを進めていく、それは、本当に心に中心棒の確立がなければ継続できません。
欲で一本道を歩いていくことはできません。欲でということは肉と二人連れでということです。もちろん、肉のこと、肉の社会で決められた一定のルールを守ってということはありますが、それ以上に肉のことを重視していては、とてもとても真実の道、一本道は歩いていけません。
本当に肉のことは程々にして、自分の今に心からありがとうと言える、そして思えるように自分を見ていこうと、素直に淡々と生きていきましょう。
その過程では、それぞれに肉を持ち、思惑も違いますから、思いの行き違いということはあるでしょうけれど、学びをしている人は、そういうことはそれぞれ自分の中で処理していくことだとお互いに知るはずです。
だから大事にはなりません。自分の心の中の闇を確認できたことを嬉しく思い、そんな自分の世界とともに田池留吉を思う瞑想の時間を大切にしていくでしょう。
ともにある喜びと幸せを心に広げ、自己確立の道を歩いていきましょう。
肉でない自分をしっかりと確認して、自分の世界を本当の世界へと近づけていくことをやっていける今を喜んで受けていってください。
posted by ユーティーエーブック at 18:26| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2465


2465) 宇宙を思ってください。異語を通して宇宙に呼び掛けてください。
あなたの心に響いてくる世界があるでしょう。波動です。波動を心に感じ、さらに宇宙を思ってください。心がどんどん広がっていきます。そして、それがあなたですよという思いが伝わってきます。心の底から伝わってくる波動を感じてください。波動、宇宙のリズムです。ああこれが私達の世界なんだ、こうしていつもいつも伝えていただいているんだ、そう感じます。目を閉じて思いを向ける時間を大切にしてください。自分を感じていける時間です。目を開けて心の針を外に向けていては、自分を本当の世界を感じていけません。それではせっかく肉という形を持って、自分を知っていくチャンスをみすみす逃していくということになります。
だから、肉のことは程々にして、心の針を中に向けて自分を感じ、知っていきましょう。
宇宙が待っています。心の中で宇宙が待っています。闇黒の宇宙から温もりの喜びの宇宙へと変わっていきましょう。
それが約束でした。固い固い約束、心に思い起こしてください。
posted by ユーティーエーブック at 18:51| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2464


2464) みんな幸せだったことに気付いていこう。幸せの中に温もりの中に安らぎの中にあったことに気付いていきましょう。
不平不満愚痴を言っているのは、そして不安と恐怖を抱いているのは、何も分からずに彷徨い続けている偽者の自分です。本当の自分は何もかも知っています。どんなに幸せであるかよく知っています。そして、いつもどんな時もそれを偽者の自分に伝えてくれています。
それを無視して蹴散らしてきただけのことです。心の針を中に向けて自分を見ていけば、どんな思いを流してきたか確認できます。正当化するのでもなく落ち込むのでもなく、ただ流してきた思い、エネルギーを確認しましょう。そして、自分の中の喜びと温もりの中でその思い、エネルギーを思いましょう。ただただ受け入れられていたことが分かります。
嬉しい、ありがとう、幸せだと心が叫びます。そういうものです。それが本当の私達です。ありがとう、ごめん、ありがとう、心から繰り返し出てくる思いです。そんな素直で優しい自分がいることを信じていけるように、学んでいきましょう。肉で肉として自分を見る生き方ではなく、心を中に向けて、自分が何を思い、何を切望してきたかを真っ直ぐに受け止めていってください。
posted by ユーティーエーブック at 18:46| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2460


2460) 優しい優しい母の温もりの中に、初めからそして今もなおあることに、心から知っていきましょう。
今、自分は幸せかと問いかけてみてください。何があるからとか、何がないからとか、そういうことでないとあなたの心は知っているはずです。
元々幸せな中にあった、ずっとずっと幸せな存在なのに、それを忘れ去ったことに気付いておられますか。
元々幸せな自分、ずっとずっと幸せな自分、それを忘れてしまったことに、自らの苦悩が始まったということでしょう。
元へ戻っていきましょう。生きていく方向、思いを向けていく方向を、180度転回して、幸せな自分の中に戻っていきましょう。
何も要らないんです。すでに自分の中にあるからです。その自分の中を掘り起こしていきましょう。信じて待ってくれている本当の自分と出会うまで自分の中を掘り起こしてください。
必ず出会えます。自分の中の愛、本当の自分の世界に必ず出会えます。
出会えるからこそ、今世という時を私達は迎え、真実の波動の世界を学ぶ環境を用意してきました。意識の流れは正確です。意識の流れに乗って、自らの軌道を修正していける今を、ただただ喜んで受けていってください。
posted by ユーティーエーブック at 08:24| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2455


2455) 心に伸びる一本道をただひたすらに真っ直ぐに。自分が自分に伝えてくるメッセージです。嬉しいです。自分の行く道を、生きていく方向を定めた心には安堵感と喜びが広がっていきます。
みんな肉は愚かだし、色々とあります。身体も若い時のように元気溌剌とは言いがたいでしょう。けれど心が定まっていれば幸せでしょう。
私は幸せです。特に望むことも欲する物もありません。何不自由なく暮らしています。ゆっくりとしたペースでゆったりと静かに日々の時間が流れていきます。
コロナ、第5波が来るそうな。たとえコロナ収束があっても、生まれてきた本来の意味を忘れ去った人々の心に気付きなさいとさらなる促しが次から次へと用意されています。
様々な現象を通して、自分達が間違って生きてきたということを自ら知らしめていくことは確かです。
自分達の本来の姿を心で知っていくために、自ら用意してきたことをそれぞれの心で分かっていけば、どんなに私達は幸せな存在だったのかはっきりとしてきます。
自分達の中の愛が仕事をします。本当の自分に目覚めていけるように、意識の流れは粛々として流れ続けます。
posted by ユーティーエーブック at 08:17| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2451


2451) 正しい瞑想です。目を閉じて思いを向けて心から湧き上がってくる波動の世界を、どんどん感じてください。喜び、喜び、喜びの瞑想を繰り返していきましょう。
真っ暗、真っ黒、どんなに凄まじいエネルギーもただただ嬉しいとなっていますか。喜びの雄叫びだと感じていますか。
真っ黒けが嬉しい。ただただ嬉しい。心の奥底から噴き上がってくる真っ黒のエネルギーがただただ嬉しい。その嬉しさ、喜びを存分に味わっていきましょう。
そして、田池留吉、アルバートと呼べることが思えることが本当に心から嬉しい、ありがとうと叫べる思える、そんな思いの世界を広げていってください。
本当に嬉しいですよ。真っ暗、真っ黒、凄まじいエネルギーが待ち侘びてきたんです。素直に心を開いて心の底からアルバートと叫んでください。
呼びたかったはずです。帰りたいとアルバートとともに帰りたいと心が叫んでいるはずです。みんなひとつに溶け込んで愛へ帰る道を生きていきましょう。喜びは自分の中に。温もりは自分の中に。すべては自分の中にありました。
posted by ユーティーエーブック at 07:54| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2450


2450) みんなでともに歩みを進めていく、心の向け先をひとつに合せて生きていく、こんな素晴らしいすごいことを、私達は学ばせていただきました。
肉という垣根を取っ払って、みんな愛という中にひとつだということを心に伝えていただきました。波動で伝えていただきました。みんな公平に平等に心に届いています。
届いた波動をそのまま真っ直ぐに自分の中で受け止めていけるかどうかということは確かにありますが、届いているという事実だけを伝えたいと思います。
今世、心で学んだことを自分のこれからの転生に繋いでいってください。
幾度かの転生を経て三次元最終時期に繋いでいけるように、今世、今という時を大切になさってください。
もう本当にあと僅かとなりました。意識の流れに思いを馳せれば感無量です。
(以降、塩川香世さんの思いが語られます。)
posted by ユーティーエーブック at 07:49| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月11日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2444


2444) 田池留吉を思い、意識の流れを思い瞑想を継続していきましょう。思える今が本当に幸せです。
ゆったりとゆっくりと静かに自分を感じていく、感じていける時間をそれぞれに用意できていると思います。
忙しい毎日であっても、体調が今ひとつであっても、ゆったりとゆっくりと静かに自分を感じてください。
構えて瞑想をすることは要らないんです。ゆったりとゆっくりと静かにできる時の流れに自分を置く、まずはそうしてください。
自然と目を閉じていると思います。あとはただ流れに任せてください。
あなたの心に上がってくる思いはどんな思いでしょうか。心に響き伝わってくる思いを確認してください。たとえ、肉のこと、雑念ばかりであってもめげずに、ゆったりとゆっくりと静かに目を閉じる時間を持つことを習慣化してください。
posted by ユーティーエーブック at 22:33| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2436


2436) なぜ生まれてきたのか、何をするために今があるのか、ここを基本に自分の生き方、思い方、価値基準等々、じっくりと自分を見ていく時間がそれぞれに用意されています。肉のために肉を生かすために、肉の時間があるのではありません。肉の自分をどうのこうのと肉を使い、肉の時間を使いエネルギーを消耗して終了していくだけの人生では、自分に申し訳ない、そうではありませんか。
自分の中に心の針を向けて、今自分が何を思い、自分に何を求め、切実に何を訴えているのか、心で知ってください。
外に思いを向けていれば、自分の切実なる叫び、思いを心で受け止めていくことはできません。それでは永久に苦しみの奥底に落ち続けます。
ようやく苦しみの奥底から這い上がってきて今という時を、自分を学べる絶好の時間を用意しています。苦しみの奥底に落ち続けるのではなく、少しでも途中で留まり、そしてそこから這い上がって、三次元最終時期にという軌跡を辿ってください。
posted by ユーティーエーブック at 08:17| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月04日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2435


2435) 田池留吉の心を心として生きていけば、間違いなく喜びの中にあります。では、田池留吉の心とはどんな心なのでしょうか。それは、到底言葉では語れません。ただ、あなたの心が知っています。みんな知っています。
けれど、田池留吉の心を心として生きていくことを捨て去り忘れ去った私達には、それはとても難しいこととなりました。
難しいことは現実だけれど、心の中のざわめきもまた消すことができない現実があります。心の中のざわめき、それは田池留吉の心を心として生きていこう、生きていきたい、すなわち、本当の自分の中へ帰っていきたい、戻っていこうというものです。それが日ごとに大きくなってきている、そうではありませんか。難しいことかもしれないけれど、その嬉しい悲鳴を大きくしていきましょう。
心から叫んでください。叫びを受けて、そして自分のすべてを懸けて喜びの道を一直線に突き進んでいきましょう。
選択肢はないんです。一本道です。今世こそ、自分の中の思いを実現してまいりましょう。待って待って待ち侘びてきた本当の自分に対して真摯に応えていける自分を育んでください。喜びの道、ともに歩いていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:59| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2430


2430) 苦しみの奥底から這い上がってきて、こうして同時期に肉を持ち学びに繋がった友がたくさんいます。たくさんと言っても数のことを言っているのではありません。数からすればほんの僅かです。けれど、数の問題ではないことは明白です。頭数を揃えても意味がありません。心で分かる学びというのはそういうことです。
本当に今世を境にして、自分の生きていく方向を180度変えていこうとしているのか、自分は肉でない、意識、波動、エネルギーだと、田池留吉を信じている信はいかほどか、ぶれずに自分を学んでいく姿勢が問われます。
ともに行こう、ともに次元を超えていこう、いざないに、呼び掛けにしっかりと応じていきましょう。
愛へ愛へ思いを馳せていこう、母なる宇宙が私の帰るべきふるさとだ、心に確認していますか。
アマテラスを神と崇め、アマテラスの世界を自分の中で作り続けてきたことを私は、自分の中のアマテラスに詫びました。アマテラスの泣き叫ぶ声を思いを受け、アマテラスの心を知らなかったことを知りました。
アマテラスも母の温もりの中へ帰りたかった仲間でした。愛しいアマテラス。愛しい愛しいアマテラスでした。真実の波動の中で出会わせていただきました。だからこそ、宇宙が変わっていく、そう確信できた今世という時でした。
posted by ユーティーエーブック at 08:43| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2429



2429) それぞれに、今、自分の学びを進めておられると思います。嬉しいですね。ありがたいですね。今という時を大切に、自分のこれからをしっかりと見てください。
ともに生きていこう、ともに歩いていこう、田池留吉の世界に、母の温もりへ帰っていこう、みんなみんなともにともに、心の中に繰り返し繰り返し届いている今だと思います。
受けてください。心で知って心に広げていってください。あなたは形ある中に生きているのではなく、あなたの中の本当のあなたの世界に生きていることを心で知って分かって、そして日々の生活をお過ごしください。
本当の喜びと幸せの中にあることをしみじみ感じ、元々幸せだった、それを忘れ去って捨て去ったのは自分でしたと心から分かるでしょう。それが何とも言えない喜び、嬉しさなんです。帰ってきなさいと心から伝えてくれている母の思いに、本当の自分に、思いを馳せてください。三次元に留まることなく、さらなる意識、波動の世界へ移行してまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:38| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2420



2420) 母の意識に支えられ受け入れられて私達は、今の今まで存在してきました。母の意識、母の温かいどこまでもどこまでも受け入れてくれている波動の世界です。どうぞ、心で感じていきましょう。感じてください。
どなたの心にも感じられるのです。心を向けてください。何も思わずにただひたすらに心を向けてください。
私達は初めから幸せな存在でした。初めから幸せだったのです。心で知っていきましょう。今世、それができるのです。ようやくそんな嬉しいありがたい時を私達は迎えているのです。
真実の世界から肉を持って伝えてくれたからです。どうぞ、このチャンスを逃さないでください。私達は帰ります。愛へ元の私達へ帰ります。ともにともに帰る、みんなでともに帰る、帰っておいでと、本当に嬉しいメッセージを伝えていただきました。
posted by ユーティーエーブック at 07:51| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2419



2419) 愛を思う瞑想、そして宇宙を思う瞑想をやっていきましょう。心に広がりゆく波動をしっかりと感じてください。嬉しい、ありがとう、涙が頬を伝います。こんな幸せな時間を私達は用意してきたんですね。ただただありがとうしかありません。
目を閉じて思いを馳せる、思いを向ける喜びと幸せです。肉、形の世界では到底味わえませんでした。私達は愛の中にあった、どんな時もいつもいつも私達は愛の中にあった、いいえ愛そのものだったと、心に響いてくる波動の中でしっかりと確認確信していきましょう。
難しいかもしれません。いいえ、難しいでしょう。けれど、これがたったひとつの真実だったことを自分の中は知っています。
知らずにきたのは偽者の自分でした。本当の自分を蹴散らしてきた自分だったということを、心で少しずつ知っていけば、それはそれは嬉しいです。言葉にならないほどの嬉しさ、幸せを心の中から伝えてきます。
ようやくだね、やっとだねというその思い、その波動が伝える喜びです。どうぞ、心で味わい尽くしていきましょう。影でなく本当の世界と出会ってください。
posted by ユーティーエーブック at 07:48| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2411



意識の世界の法則、1+1=2。これ以外にはなし。
私達はこの意識の世界の法則の中に生きています。確認してください。
肉の中にありますが、肉の中に生きているのではありません。しっかりと確認してください。
それが今世、私達が生まれてきた意味です。肉の中にありながら、肉の中に生きていないということを、自分の周りから、そして自分から自分に伝えるために、私達は今世、意を決して出てまいりました。その自覚をどの程度確認されていますでしょうか。
どうぞ、自分に交わした固い約束、心に決めてきた固い決意、日々の瞑想の中で確認してください。確認できることが喜びです。ああそうだった、私は本当の私に蘇っていくんだ、本当の私に戻っていくんだと、心にどんどん伝わってくる思いに触れ、喜びと幸せの時間を重ねていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:00| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2410



2410) 肉の世界との関わり合いの度合いをそれぞれ考えてみてください。世の中は濁流です。濁って淀んでいます。真っ黒な流れです。間違いはありません。それを心で知って、肉の世界との関わり合いを思ってください。
濁流に流れながら流されずに、沈み込まないで、自分に肉を持たせた思いを思いながら、しっかりと自分との約束を果たしていきましょう。
心は、思いはもう三次元にありがとう、さようならを告げていますか。
帰るべきところを目指して歩いていく道が見えていますか。
意識の流れをしっかりとはっきりと心で知って、そしてその流れの中にあった自分達だった、いいえ、意識の流れは自分達そのものだったと心で感じるようになってくれば、もうすべてが頷けます。なぜ自分が今ここにこうして肉を持っているのか、何をするために肉を持っているのか、そして自分のこれからはどうなっていくのか、自ずと心に伝わってきます。自分が自分に伝えてきます。激動の時間を経て明るい未来が待っている、そう確信していきます。
posted by ユーティーエーブック at 07:12| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2369



2369) すべての意識の中に田池留吉は存在します。私達はひとつの輪の中にあります。愛という輪の中にすべてがあります。お母さんを呼んでください。「お母さん、ありがとう。お母さん、ありがとう。お母さん、ありがとう。」
あなたの心の中からこの思いが噴き出してくるでしょう。
この地球上で何億年と間違って生き続けてきた私達の心に、ようやく、ようやく、「私達は愛の中にある、私達は愛、愛は私達、ひとつ、」その言葉、思い、波動をようやく、ようやく、受け取ることが出来る時を迎えています。
呼んでください。思ってください。感じてください。そして、心に広がっていく世界をしっかりと信じていってください。
私達は肉ではありません。このことをしっかりと心で受けていってください。
posted by ユーティーエーブック at 18:41| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2366



2366) みんなで帰ろう、みんなでともにともに帰ろう、私達のふるさとへ、愛の自分の中へ。
そんな呼び掛け、いざない、あなたの心にすでに届いていると思います。
その呼び掛け、いざないに真っ直ぐに応えていけるあなたであってください。
それだけです。その呼び掛け、いざないを心で知り受けていくために、私達は今世の肉を用意して、田池留吉という肉の指し示す方向に心を向けていく学びに繋がりました。
どうぞ、自分に用意した絶好のチャンスをしっかりと活かして、自分の復活をしていきましょう。本当の自分とともに生きていく道、その道を一歩一歩喜んで、ありがとうの思いだけで歩んでいきましょう。
肉が自分だとする思いを弱めて弱めていってください。
posted by ユーティーエーブック at 08:02| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2359


2359) 中心棒の確立をしてください。自己確立です。時は瞬く間に流れていきます。様々な現象が目白押しです。肉を離すトレーニングと心得てください。
どんなに守ろうとしても守れない。崩れていく形の世界です。崩れゆく形の中で自らもその中に崩れ落ちないように、肉、形から思いを離していきましょう。
今の肉を終えて、三次元最終時期に至る激動の時間。想像を絶する激動の時間です。正しい瞑想をして思いを向けてみてください。いかに喜びのエネルギーが大きいか、それはすなわち、形の世界の総崩れを伝えています。
宇宙が動くんです。田池留吉、アルバート、母なる宇宙からの波動がさらに、さらに大きく深く流れていきます。
心を向け合せていってください。田池留吉、アルバート、母なる宇宙と心から心からひとつに溶け込んでいってください。意識の世界の真実がさらに呼び掛け、いざないをしてまいります。
posted by ユーティーエーブック at 14:39| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月13日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2346


2346) 委ねていく、全部を委ねていく、本当にあなたはできますか。肉のあなたがしゃしゃり出てくるのではないでしょうか。全部を肉に任せてきた心癖は根深いです。欲深い心で生きてきた証拠です。
喜びしかないということを全く信じられなかった私達です。今も信じがたいのが実情だと思います。それほど肉、肉で生きてきた、肉しかない世界にずっとあったんです。そこから抜け出していく難しさはお分かりだと思います。
それでも肉から意識への転回が必須です。自分の中で次元移行を遂行していくにはそれが絶対条件です。それだけは確かなことです。
さて、それではどうしますか。難しいですね。いいえ、本当は難しくないんです。委ねていく、全部を委ねていく心境になっていけば、自ずと道は開いていくということでしょう。
委ねていく、全部を委ねていく心境、それは思うは田池留吉の日々を重ねていくうちに自然となっていきます。田池留吉を思う、心の底からただただ純粋に思う、そういう瞑想をしていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:42| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2345


2345) 自分は何を学んできたのか、何を学ぼうとしているのか、自分に問いかけるそれぞれのこれからだと思います。
心を逸らさずに、しっかりとただ一点を見て思いを馳せていきましょう。
自分の中に初めから存在していた本当の自分を信じて、信じ切って、その本当の自分に真摯に向き合っていきましょう。
私達は、過去それができませんでした。できなかったというよりも、自分を本当の意味で知らずにきたから、苦しみの奥底に落ちていくしかなかったということです。
今世を境にして浮上しましょう。浮き上がって、本当に広い広い温かい温もりの中へ、自分を戻していきましょう。
自分は肉でないということが、心で分かっていくことが喜びの道です。肉でない自分が肉という形を自分に用意して自分を知っていこうとしてきた思いを心に確認してください。心の奥底からの叫びを受け止めていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 16:46| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

瞑想は喜びです



瞑想は喜びです。間違いなく喜びです。喜びでしかありません。温もりです。愛です。喜び、温もり、愛の波動をどんどん吸収してください。吸収して、そして、あなたの中で、喜び、温もり、愛の波動をどんどん循環させてください。淀みをそのままにしないでください。
posted by ユーティーエーブック at 09:09| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

UTAの輪の中でともに学ぼう vol.2333



2333) 私達は死んだらどこに行くのでしょうか。自分に問いかけてください。
私達はどこにも行きません。自分の世界へ戻っていくだけです。戻っていくという表現は適切ではないですね。死んでも生きても、つまり肉を持っていなくても持っていても、私達は自分の世界にいます。
ただ、肉を持っている間は、肉というクッションがあって、ストレートに響いてこないだけです。肉を持つと、心の針は外に向いてしまいます。そうして自分を誤魔化していきます。
だから、肉を持っている間に針の向け先を中へ中へ向けて、自分のいる世界を、自分自身をしっかりと知っていきましょうということです。
自分に肉という形を持たせて、自分を知っていくということが、どんなにすごいことなのか、どんなに優しいことなのか、今世、学びに触れた私達は、ようやくそのことを知るに至りました。
死は現実です。肉体を離していく時が、どなたにもやってきます。
自分の現実を、肉を持っている今、しっかりと知っていきましょう。そして、少しでも、本来の自分の世界に、喜びと温もり、安らぎ、そして広がっていく中にあったことを知って、今の肉を置いていましょう。
肉を離したら、そういうこともかき消されていくでしょうけれど、三次元最終時期に自分を繋いでいくという強い思いを持って、今世、肉を持つ時間、しっかりと学んでいきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 09:04| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

2318



2318) ともに思える喜びと幸せ、心で感じていますか。なぜ自分は今、肉を持ってここにこうしているのか、いつもいつもそこへ戻ってください。
肉であれこれ心を使い身体を使い、忙しい毎日であっても、なぜ自分は今ここにこうしているのかというところへ戻って、自分を思う、今を思う時間を持つことが大切です。
喜んで喜んで自分を思い、今を思いましょう。
苦しいこと、辛いこと、嫌なこと、それは人それぞれあると思います。安穏と暮らしていければいいけれど、心の世界を見てみれば、それどころではありません。その心の現実をしっかりと今、受け止めて、その自分の世界とともに生きていきましょう。誤魔化さず真正面から受け止めて、そして、本当に帰るべきところへ帰っていきましょう。
そうすること、そうできる今、思えばやはり幸せです。本当に幸せです。
忙しい、忙しいと自分を誤魔化さずに逃げずに、自分と向き合う勇気を持ちましょう。それが本当の優しさです。どんなに愚かな自分と出会っても、自分を見捨てず、今世こそ、そんな自分とともにありがとうの喜びの道を生きていこう、そう自分と約束して学んでいます。その約束を果たしてください。
posted by ユーティーエーブック at 08:54| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

2317



2317) 瞑想をしましょう。瞑想をしてください。瞑想とは特にかしこまってするというものではなく、思いを向ける、素直にただ素直に向けようとする行為です。
瞑想をして何を感じるか、そういう思いを持ってするのではなく、ただ思う、思える喜びでしてください。
田池留吉を思う、思っていけるということがどんなにすごいことなのか、どんなにありがたいことなのか、どんなに喜びなのか、それは自分の中で実践をしていけば分かります。
田池留吉という言葉に出会っただけでもすごいことなんです。私はそう思います。思う、思えることがそれ自体がもう喜びです。そして、どこでもいつでも誰でもその喜びを享受できるということです。
肉を通して自分の中の凄まじいエネルギーを確認すれば、そのエネルギーとともに思ってください。思いを向けてください。肉有る限りその作業をひたすらにしてまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:33| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

2310



2310) 自分を落とすだけ落としてきたと、学びを通して知るに至りました。本当の自分を知らずに我を見よと、本当によく言ったものでした。
ただ、今世の肉を通して真実に続いていく道を知ったことは事実です。
この道を真っ直ぐに歩んでいけばという確信があります。その確信こそが本当の喜びを心に広げていくんだと感じています。
本当の自分とともにある喜びです。これはどんなにしても分からなかったことでした。己、己としてきた己の世界は幻、実態のない幻の世界でした。
みんな真っ黒でした。だから何度も何度も肉という形を自分に用意して、自分の愚かさを知ることを計画したのでした。けれど、己の愚かさを知るどころか、己を掲げて闘いのエネルギーを噴き出してきた、それが私達の現状でした。
それぞれの環境等の中で、己の凄まじいエネルギーを確認しましょう。確認できる今がどんなにありがたいか、確認しようとする思いがどんなに優しいか、自分の心で感じられると思います。
私達は道を間違えました。生きる方向を間違えました。今世、苦しみの奥底から這い上がってきたんです。本当の自分に帰りたかったからです。この思いを大切にして、これからの転生を迎えてください。闇に沈む転生だけれど、三次元最終時期に花開けるように心を繋いでください。
posted by ユーティーエーブック at 20:06| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

2282



2282) ただ思えばいいんです。ただ思う、それは簡単なようで難しいかもしれません。
ただ思うということは、思いの先には何もないということです。思うことが喜び、思えることが喜び、こうして思いを向ける今があることにただただありがとうしかないということです。
思いの先には何もないけれど、思いを向ければ響き伝わってきます。ふるさとです。愛というふるさとです。帰りたかったふるさとです。ふるさとへ帰ろう、そのいざないがどんなに嬉しいか、これは目を閉じて思いを向けることで自ずと伝わってきます。伝わってくるというよりも溢れてくるんです。
待っていてくれていた思いが、帰っておいでという思いが、心に響いてきます。波動です。波動の中にゆったりと委ねていける心地よさです。
異語が出てきます。リズムです。宇宙のリズム、この中に私達は生きていた、今も存在している、早く目覚めなさいと促しが続いているでしょう。
心の針を外に向けていては、その促しは受け取れません。促しはみんなプラスのエネルギーなのに、マイナスのエネルギーとしてしか受け取れなくなったんです。分かりますか。分かりますよね。
喜びの他に何もない世界へ、みんなみんな帰っていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:52| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2281



2281) 自分に用意した肉、環境です。何をするために。肉という己を表していくために、いいえそうではありませんでした。自分を捨て去った愚かな愚かな自分に心から気付いていくためでした。本当の自分を捨て去った。温もりの喜びの自分よりも、もっと素晴らしい自分があると心から信じて疑うことのなかった転生の数々でした。
ああ、本当に間違いだらけの中、どんなに自分を落とし込めてきたことか。我を見よというちっぽけな世界を心で知った今世ではないでしょうか。
それでも、己がしゃしゃり出てくるという始末です。肉は本当に馬鹿。
感じておられるように、世の中は先行き不透明の状況です。世の中は益々混迷していきます。心を離していきましょう。軸足を肉から意識へ。真っ直ぐに本当の自分が指し示す道を歩いていくことは、大変厳しくて険しいけれど、心から沸き起こる喜びの渦もまた、あなたの心の中の事実ではないでしょうか。
方向をしっかりと定めて、いざ行かんの歓喜とともに力強く歩みを進めてください。
posted by ユーティーエーブック at 08:50| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする