2022年09月24日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2915


2915) 身体を厭うて、ということは肉体細胞の思いとともに、自分達の本来生まれてきた意味を果たしていく方向に邁進していきましょう。そのために肉を活用して、自分復活を果たしてください。その足がかりを今世、つけてください。そしてそれを軸に三次元最終時期に向けて歩みを進めていきましょう。
すでに喜びの中に、温もりの中に存在していることを、どんどん心は感じていくでしょう。探し求めてきたものは全部違っていたことが分かってくればくるほどに、心は伝えてきます。元あったところへ帰ろうと。あの懐かしい思いの中に帰っていこうと。
ただし、自分を一人の人間だと思ってしまうところからは、堂々巡りの中から自分を解き放していくことはできません。心に感じるところはあっても、なかなか飛び出せないということでしょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:42| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2914


2914) 自分の中をしっかりと真っ直ぐに見ていく、感じていく、知っていくことは、なかなかやっかいなことです。これまでずっと心を外に向けてきたからです。そういうことが癖になっています。外に心を向けて喜びとか楽しみを求めてきた私達には、心を中に向けて存在していくというのに不慣れで難しいです。その上に何も思わないで思うということはどういうことなのかと考えてしまうのではないでしょうか。
あれこれ考えないで、目を閉じてください。そして、自分に問いかけてみてください。何でもいいです。苦しいか、それとも幸せか、何をしたいのか、しようとしているのか等々、上がってくる思いを見てください。
学びをどうとらえているか、田池留吉の肉が指し示してくれたことを馬鹿にしているのではないか、正直に自分の中で確認してください。形ある中には何もないと言うが・・・とあなたの思いは続いていくのではないでしょうか。今世はそんなに大切な時なのか、まだこれからの転生があるではないか、まだ時間は残されている、そうせっつかれてもという思いもまた見え隠れして、それが自分の言い訳になっているかもしれません。
とにかく、自分の学びです。納得のいくように学んでください。
posted by ユーティーエーブック at 18:38| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月16日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2907


2907) ゆったりとして静かに自分を見る時間と空間を大切にしてください。それぞれの環境で、肉として忙殺される一時期があるかもしれません。それはそれで致し方ないことかもしれませんが、その時期がある程度落ち着いてくれば、自分の本来のするべきことに心を向けてください。
なぜ生まれてきたのか、自分とはいったい何なのかを、徹底的に自分に確認です。どこまでも肉、肉で生きてきた思いが続きます。それはそう簡単に意識へと転回していくことはできません。それをしっかりと認識して、これまでの自分の学びに対する姿勢、思いを見ていきましょう。
肉を持つ限りある時間です。肉を持って本当のことを知っていこうと、そのために自分に肉と環境を用意してきた自分の決断を、しっかりと思い起こし、その決断を完遂してください。
肉を持てばその肉を置いていく時が必ずやってきます。そして、そこからが本当の学びです。どう存在していくか、いけるかということになります。
posted by ユーティーエーブック at 17:14| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2904


2904) 自分を感じることが喜びですか。ありがとうの思いで自分を見ていますか。自分の出してきたエネルギーを知っていけること、ただただ嬉しい、ありがたいです。苦しんで自分を落としていくのは止めにしましょう。私達は愛の中に生きています。私達自身が愛だと心から伝えてくれました。自分の心を見て、愚劣な自分を知って、それでも生き直していける、本当の自分は初めから何も変わらず愚劣な自分を待ってくれていた、そんな心の世界、意識の世界のすごさを、今世こそ、その肉を通して学んでいきましょう。肉はそのためにありました。苦しみを増幅させるために肉を使うのではなく、喜びの自分、本当の自分に帰っていくために、肉を使っていきましょう。見て聞いて心に上がってくる思い、自分自身をしっかりと受け止めて、思いの向け先を確認です。心の針の向け先を間違えてきたんです。間違えてきたことをはっきりと知って、そして正しい方向とはどこかを心で知ってください。
posted by ユーティーエーブック at 17:11| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月09日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2900


2900) みんな公平に平等に自分を知っていく時間と空間が用意されています。生まれてくるということがどういうことなのかを心で気付けるかそうでないかで、全く違う肉を持つ時間となるでしょう。
肉的に裕福でも満たされていても、そして一方では極貧で明日をも知れない境遇であっても、本当の喜びと幸せの世界からは同じなんです。片方が幸せな人生でもう片方が不幸せな人生ではなく、生まれてきた本当の意味を心で知ることがなければ、両方とも苦しみの人生に変わりはありません。
そういうことがなかなか心で分からなかった。肉、形を見ていたら、両者には格段の差があると思います。けれど、私達は肉、形ではないことが心で感じてくると、自分の苦しみとは何だ、苦しみはどこから来るのかということが、自ずと心で分かってきます。すべては自分にあるんだ、この自分の思いの世界の苦しみから自分を解き放つことができなければと分かってきます。
心を向けていきましょう、自分の中の本当の自分に。田池留吉と、お母さんと自ずと心で呼んでいるそんな自分の思いをしっかりと確認してください。嬉しいですね。優しく温かく応えてくれている波動を心に大きく深く受け止めてください。自分を大切にしていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 16:31| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2899


2899) 何度も何度も繰り返し、繰り返し心で感じ知っていける世界を堪能してください。今、肉を持っている今、愚かな自分が作ってきた世界を知っていけるんです。本当の自分を見失ってきたから、苦しみ続けてきた自分だったと心から分かっていきましょう。自分で自分を捨てた愚劣さを心で知っていける今という時です。初めてです。生まれてきて初めてそんな自分の心の叫びを受け止めていけるんです。こんな嬉しいことはありません。
どんな自分でもいい、受け止めていけるだけのものを私にはあると、しっかりと確認してください。確認すれば、そこからさらに一歩前に歩みを出して、本当の自分の世界を広げていきましょう。田池留吉の意識の世界が伝えてくれたこと、心でそれぞれの心で実践してください。そして、ともにあり、ともに歩きともに生きていく喜びと幸せを確立してください。
posted by ユーティーエーブック at 16:27| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月03日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2893


2893) 愛に帰ろう。本当の自分の元へ帰ろう。自分に伝えていこう。中から伝わってくる思いをしっかりと確認して、真っ暗闇の中に沈んでいる自分に伝えていこう。伝えていける今という時を自分に用意しています。愛に目覚めなさい、本当の自分を知っていきなさいと、心に届く波動の中に生き続けている自分というものをしっかりと感じてください。生かされています。愛されています。求めずとも探さずともすでに、その中に私達はあったんだということを、周りの人達、目の前に展開する出来事を通して自分の心を見ることによって、心で分かっていく心で知っていける今という時を迎えています。
間違ってきたのは自分でした。本当の自分を、温もりを捨てた自分の心が苦しみを作り出してきたということを、素直に真摯に真っ直ぐに認めていきましょう。愛に帰る、本当の自分の元へ帰る、そう誓ってきたあなたではないでしょうか。自分に聞いてみてください。
posted by ユーティーエーブック at 09:16| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2892


2892) お母さん、ありがとう。今世、初めてです。こんな思いになれるなんて、母に対して、母の意識に向けてありがとうの思いを発することができる嬉しい幸せな時間をいただいています。
肉でできることなど大したことはありませんでした。何もなかったと言っても言い過ぎではありませんでした。肉というものを全く取り違えてきたことを学ばせていただきました。肉を高め肉を誇り、肉で何とかできる、やってやるとしてきた心があまりにも愚劣で冷たかったことを心で知る今世の時でした。
ただただ心の針の向け先を確定し、そして合わせていくことだけでした。限りなく合わせていけば自ずと心に広がっていく喜び、幸せ、温もり、安らぎの世界に私達はあったんだということでした。それぞれ自分の心で証してくださいと伝えていただきました。自分の中の愛、愛である自分の心を信じて信じて喜びの道を一歩、一歩進めていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 09:13| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月28日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2886


2886) 何も持たなくていい、何も持てなくていい。みんなみんな自分の感じる心があります。本当のことを知っていく心を持っています。その心を見失ってしまって自ら苦しみの底に落ちていったけれど、愛の心は自分達の中に健在しています。そのことを伝えにきてくれました。愛に目覚めなさい、本当の自分に目覚めなさいと伝えにきてくれたのでした。
他力の渦の中、無知と欲とエゴで汚れきった中から自分を解き放していくことは大変なことだけど、心に届き差し込んできた一筋の灯りを、何としても大切にして、大きなどこまでも広がっていく明るく温かい中へ、自分をいざなっていきましょう。
何も持たなくても、何も持てなくても、母に抱かれていた安らぎの時を心は知っています。その心を復活させてその思いとともにあれば、さらに自分を復活させてくれるものが、人を通じて出来事を通じて出揃ってきます。
肉というものを正しく使って、自分復活の喜びの道を歩いていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:22| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2885


2885) 形ある肉の時間には限りがあります。その限られた時間の中で、どのように自分を知り、自分の生き方、自分というものを間違えてきたかを知り、そしてどのようにあることが本当なのかと、心で分かっていくには、あまりにも困難なことでしょう。けれど、その限られた肉を持つ時間があるから、自分の間違いを知っていくことができる、間違い続けてきたことを心から知る喜びの時を持つことができるんです。
もうこんなことは皆さん百も承知のことだと思いますが、それでは肉から意識への転回についてはどうでしょうか。自分に用意した肉、環境、その時間を大切に、本当の自分と出会っていく喜びを深めておられますか。
何を選び何を大切にしているか、自分にいつも問いかけて確認して、今世の出会いが本当に自分の転換期となるように、心で学んでいきましょう。世の中の流れは濁流。その中に身を置きながら意識の流れを知りその流れとともに生きていく自己の確立に努めてください。
posted by ユーティーエーブック at 08:19| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月20日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2879


2879) 今という時を自分に用意してきた喜びと幸せをかみしめてください。どんなに苦しい辛い状態であっても、それが今の自分の現状だと心で分かれば、それは喜びではないでしょうか。自分の現実を知って、そこから本物の自分に復活していくことができると本当に心で分かれば、こんな嬉しいことはないでしょう。偽物の上辺だけ幸せ喜びを装う人生を何度繰り返しても、ただただ空しいだけです。苦しみが募るだけです。
間違ってきたんです。自分を見失ってきたこと、母を捨て温もりを捨ててきたこと、本当に心で知りましょう。知ったうえで、それではどのようにしていけばいいのか、真摯に自分に問うてください。欲も何もかもかなぐり捨てていけば、本当はこうしたかったんだという心の叫びが痛烈に響いてくるでしょう。自分を大切にするということを自分に教えてくれると思います。優しい自分、本当に優しい自分になっていきましょう。初めからともにあった本当の自分と出会っていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 05:03| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2877


2877) 田池留吉という一人の人間を通して伝えていただいた真実の世界。その波動の世界を心に、一歩一歩歩みを進めていける私達でありましょう。
他力のエネルギーの中に埋没してきた心。その思いの世界を膨らませていくのではなく、そこに本当の世界へ帰りたいとする叫びを聞いていきましょう。それができるんです。できる私達だと信じて待ってくれています。自分が待っているんです。本当の自分がいつでも帰ってきなさい、帰ってくるんですよと待っています。その思いに今世こそ応えていきましょう。
大切な時です。分岐点です。自分の軌道を変えていく大きな岐路に立っています。自覚できるように、今世の時間、その肉、環境を活用してください。
思えば嬉しい。思うことは喜びです。初めて初めてそう思える今、今世という時です。幸せです。
posted by ユーティーエーブック at 04:59| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月13日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2872


2872) 他力の道を歩いてきた私達です。己、己と真っ黒真っ暗なエネルギーを垂れ流してきた私達です。温もりを捨てた、母を捨てた、本当の自分を捨てたと、これからの転生の中で心の底の奥底からの慟哭があるでしょう。今世の肉は、それぞれに色々とある、あったでしょうが、それによって学びに繋がってきました。心に届く真実の声を、思いをと今世の肉を用意して、環境を用意して、これから迎えるさらなる厳しい状況に備えるためです。その予習段階である今世です。どうぞ、心して三次元最終時期に備えてください。自分を見失わず、自分をきちんと知って、自分の切なる思いの実現を図ってください。
母とともに、本当の自分とともに、温もりの自分、喜びの自分とともにその思いを強く持っていきましょう。次元を越えて愛へ愛への歩みをというメッセージを心の中に確認してください。
posted by ユーティーエーブック at 05:46| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2871


2871) 自分の行く道、思いの向け先を知る、ここが確定していれば、あと肉は流れていくだけです。日々過ぎ去っていく時間の中に肉を漂わせ、本当にするべきこと、何よりも何よりもたったひとつの大切なことを自分の中で遂行していけば、自ずと自分がどんな存在なのか心で分かってくるということでしょう。
自分の中の意識の流れに沿って生きていく、その生き方の喜びと幸せを知りました。肉、肉に塗れてきた心に、ようやく届いた波動の世界でした。思いを向ける、思うということ、大切です。何を思うか、思えるか、何に心を向けていくか、向けていけるか、本当に大切なことを伝えていただきました。実践を重ね、自分の中にすべてのものがあったことを、それぞれの心で知ってください。分かっていきましょう。もうすでに幸せの中に、喜びの中に、安らぎの中にあることを、愚かな自分を知ることによって分かっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 05:42| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月05日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2865


2865) 愛へ帰る道。真っ直ぐに自分の中に愛へ帰る道を見てください。素直で優しい、そして力強い自分の思いと出会ってください。
苦しみ抜いてきた私達の心にようやく届いた真実。本当のことを心で知れば知るほどに、本当に愚かだった自分を心に感じ、そんな自分にいつもどこまでも伝え続けてくれている何とも言えない優しさ、温もりがただただ嬉しく、感謝しかありません。
間違ってきました。間違い続けてきました。自分を捨て去った、自分の中の本当の自分を見失ってきた私達は、苦しみの奥底に沈む以外になかったんです。全部自分が原因でした。けれど復活できるんです。愛は消えて無くなるものではないからです。愛しか存在しないからです。愛へ帰ろう。元あった自分の中へ帰ろう。もう充分苦しんできました。優しい母の元へ、温もりの中へ、安らぎの中へ帰っていこう。
posted by ユーティーエーブック at 20:45| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2864



2864) 心に田池留吉。そして心にアルバート。心を向ける、向けていく喜びを広げていきましょう。苦しみ悩み、寂しいとしてきた心の中をしっかりと確認です。そんな自分達の心に優しい母の温もりを届けてください。本当の優しさ、本当の喜び、幸せ、安らぎは初めから自分の中にあったことを知りましょう。
本当の人生を生きる、生きていこうといういざない、呼び掛けに応え、自分の復活です。肉でない自分を心にどんどん感じていく、そんな肉の時間としてください。肉として肉の時間を費やすのではなく、意識、波動の自分を心に確認するために、肉の時間を自分に用意してきたとはっきりと言えるように。
世の中は濁流です。濁流を濁流と認識して、その流れに沈まず、淀みのない自分の中の意識の流れを行くことです。ともに誓い合った喜びの道を歩んでいきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 20:38| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月23日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2852


2852) 心に届いていますか。波動を受けていますか。感じていますか。田池留吉というひとつの肉を通して伝えていただいた真実。その世界は波動の世界です。その肉は無くともすべての意識に波動で伝えています。たったひとつの本当の世界を、波動で伝えています。
波動、エネルギーとしてあることを心に感じ、そしてその波動、エネルギーとひとつに溶け込んでいけることを喜びと感じていますか。
私達は肉でないということが、肉、形ある世界は影の世界だということが、あちらからもこちらからも伝えてくれます。心に掴み、握り、離すまいとするその思いの世界をしっかりと見ていきましょう。自分をそこから解き放していきましょう。そうできない心が自分の苦しみの元だということに、一日でも早く気付き、元合った自分の中へ、安らぎ温もりの中へ自分を戻していく、それがたったひとつの喜びの道です。肉でない自分を肉だとしてきた心のままでは、喜びとか幸せとか温もり、安らぎは分かるはずはありません。それをこれから僅かな時間の中で知っていくのでしょう。愛が仕事をしていきます。
posted by ユーティーエーブック at 21:14| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2846


2846) アマテラスの国日本。アマテラスが自分の中の本当の世界に目覚めていけばいくほどに、この国はなし崩し的に崩れていきます。嬉しいことです。アマテラスの目覚めから始まりました。宇宙の変革です。闇黒の宇宙が喜びに沸いています。ようやく長い長い真っ暗なトンネルの出口が見え始めた、もう闘いの宇宙は終わりを告げる、心からその時を待ってくれていた自分達の本当の思いと出会っていくのだから、もうこれは爆発的な喜びとともに宇宙の変革が、さらに進んでいきます。その流れは止めることはできません。私達の思いがひとつの中に溶け合って、さらに意識、波動の世界を歩んでいくということでしょう。
出会いがありました。今世の出会いがありました。心からありがとうございます。待って待って待ち侘びてきた思いを真っ直ぐに伝えていただきました。帰ってきなさい、優しい優しい母の温もりでした。抗い続けてきた心にようやく届いたのでした。
posted by ユーティーエーブック at 21:09| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月15日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2844


2844) 自分の計画通りに今世こそはという思いで、肉ある時間を大切に過ごしてください。自分の計画通りにとはどんな計画なのかは、もう言うまでもないでしょう。自分にありがとう、ごめん、ありがとうを心から言えますか。
自分達の心のふるさと宇宙を思ってください。母なる宇宙へ思いを馳せてください。母なる宇宙は波動です。母の温もりです。帰りたい、帰りたい、帰ろう、帰ろう、帰ります、帰りますと心の奥深くで叫び、そして誓ってきた思いと、どんどん出会ってください。出会える今なんです。そんな今を迎えています。田池留吉の意識の世界に心の針を向けて合わせていくことを、それがたったひとつの喜びの道を自分達に示していることを、学ばせていただきました。伝えていただきました。無駄にすることなく、自分の計画を遂行していきましょう。心のふるさと母なる宇宙へ帰る道を真っ直ぐに進んでいきましょう。
肉は何のためにあるのかと、いつもいつも心に問いかけてください。その問いかけが真っ直ぐに心に響いてくる時を、これからどなたも迎えると思います。その瞬間、どう応じていくかということだと思います。
posted by ユーティーエーブック at 17:41| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2843


2843) 時間は過ぎ去っていきます。肉を持っている時間は待ってくれません。その中で何が本当のことなのか、自分達の本当の姿はと、ゆったりと思いを馳せていける喜びと幸せを味わいましょう。こんなすごい時を迎えているのです。さあ目覚めの時ですよと、いざないを受けています。
真っ直ぐに喜んでそのいざないに応じていきましょう。信じて待ってくれていた、待ってくれている思い、波動は母の温もりでした。私達が馬鹿にしてきた母の温もり。もう帰っていきましょう。苦しみ喘いできた心の中に、本当の優しさ、潤い、温もり、安らぎを。
みんな母の温もりの中に帰っていける喜びがあります。その喜びをしっかりと自分の中で確認して、確認すればただありがとう、ごめん、ありがとうと苦しみから喜びへ自分をいざなってください。
いつまでもどこまでもただ待ってくれていた、くれている思いに触れてみてください。私達はどんなに幸せでありがたい存在なのか、心に響いてきませんか。
posted by ユーティーエーブック at 17:38| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月08日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2835


2835) 純粋に何の思いもなく、ただ真っ直ぐに思う、思える。そんな波動の中に私達はあることを心で知っていけば、こんな幸せで嬉しいことはありません。真っ直ぐに思いましょう。ありがとうの思いだけで、今ここにあることを喜んでいきましょう。肉で生きていく愚かさをそれぞれの心で感じ知っていく肉であってください。そうしたとき、本当に今のその肉を自分に用意してきた思いがどんどんはっきりと伝わってきて、本当に嬉しくてありがたくてということになっていくでしょう。
田池留吉、そう呼べる思える、そしてアルバートと心から呼べる幸せ喜びを心に広げていってください。
本当に待ち侘びてきた。どんなにこの時を待ち望んできたことか。心に湧き起こるこの思いの世界は私の現実でした。田池留吉、アルバート。アルバート。宇宙へ、宇宙へ思いを馳せていってください。
posted by ユーティーエーブック at 17:40| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2837


2837) 心に感じる温もり、喜び、安らぎ。どこまでもその世界を信じられますか。自分の中の闇のエネルギーをその中に包み入れ変換していく実践の程度はどの程度でしょうか。
肉は通用しない。心に掴んだ神、仏、パワーの世界は通用しない。太刀打ちできるものではありません。心の中をそっくり全部入り換えしていかない限り、次元を越えていくことはできないと自分の中で覚悟はできていますか。300年という転生の時間なんてあっという間に過ぎ去っていきます。自分の行く末、これからをしっかりと今、学び、素直になって自分の中の本当の自分とともに歩むことを決意なさってください。
本当の自分を捨て忘れ去った自分を心でしっかりと知り、偽の自分を崩して偽の自分と決別しましょう。自分を生かすものは何でしょうか。すべては自分の中にあった、あることを母の意識は、そして、田池留吉という本当の自分は伝え続けてくれています。
posted by ユーティーエーブック at 17:37| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月01日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2829


2829)
人間が吐き出す思いが意識の世界のリズムを崩していると、自然現象を始めとして色々なところから私達に知らせてくれています。
正しい宇宙のリズムを心に奏でることができるよう、心で気付いた方から宇宙のリズムの中にある自分達だったと、自分の中を復活させていってください。
肉で肉として生き続ける愚かさを心で知り、本当の自分の世界に目覚めていきましょう。
これからもどんどん間違い続け狂い続けてきた人間の心の中を形を通して見せてくれます。何が間違いなのか、そして自分達は狂っているとなかなか気付けない反面、おかしい何かおかしいと思い始める、言い始める人が増えてくるでしょう。それでいいと思います。そうやってこれからの転生の厳しい時間を経て、いよいよ三次元最終時期を迎えていくのです。
posted by ユーティーエーブック at 16:35| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2830


2830) 2022年、後半スタート。本当に早いものです。セミナーが開催できない状態が続き、やがて丸3年を迎えるでしょう。
どうですか。順調に自己確立の道を歩んでおられますか。自分の中の真実に触れ、ありがとう、ごめん、ありがとうの日々を過ごされているでしょうか。それとも、まだまだ肉に塗れ肉の中で何とか何とかという生活でしょうか。
どうぞ、自分を大切に、自分の切なる思いに沿って自分を生かしていきましょう。どんな真っ黒な自分でもいいんです。真っ黒な自分が愛しい、ごめん、ありがとう、本当に待っていてくれて、信じて待っていてくれてありがとうと、素直に真っ直ぐに本当の自分とともに生きる道を歩いていきましょう。
胸を張って前を向いて堂々と力強く自分の中とともに喜びの宇宙へ。まずは最初の第一歩です。母なる宇宙へ帰る道筋にあることを自分の中で確認、確認して、さらに一歩を前に踏み出していきましょう
posted by ユーティーエーブック at 16:31| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月25日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2822


2822) それぞれ自分が自分に用意してきたんです。本当の自分の元へ帰る、愛に本当の自分に目覚めていく道を用意しました。肉という形を用意して、環境を用意して、悩みながらも苦しみながらも自分のその切なる思いを遂行していくためにです。ようやく、そのことに心で気付き、本当の人生を生きる喜びを知りました。間違ってきたんです。自分の何たるかを、人生の真の意味を全く間違ってとらえてきたことを、心で学び知る、それが今世という時でした。何と幸せな私達ではありませんか。自分の本質に目覚めていく道を指し示された、こんな機会に恵まれたことに心からありがとうしかありません。真っ暗闇の中で苦しみ続け、狂い続けるしかなかった心に、ようやく本当の温もり、本当の喜び、本当の安らぎの世界を届けることができる、そういう時を迎えているんだということを、喜んで喜んで受けていきましょう。形をみれば厳しい。けれど、形ある世界は偽物ですよというメッセージを心で読み取っていければ、その厳しさこそが真の優しさであり、意識の世界のすごさを感じることでしょう。
posted by ユーティーエーブック at 17:24| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2821


2821) 心に田池留吉を、心にアルバートを、そして心に温かい温もり、喜びの宇宙を。一点を目指して集結してくる宇宙の友。心に母の温もりを呼び覚まし、自分達の帰るべきところへ帰っていこうとする思いは、大きな大きなうねりとなっていきます。ともに帰ろう、ともに行こう、思いをひとつにして、ともにある喜びの中を生きていくんです。
壮大な計画です。意識の流れを伝えにきてくれてありがとう。目覚めなさいと厳しく優しく促し続けてくれました。地に落ちた意識に心からありがとう、愛していますと真っ直ぐに伝えてくれました。
遙かなる宇宙。私達のふるさと母なる宇宙。ああやっと、やっと帰っていく道にあることを信じていけます。待ってくれている思いが心に響き伝わってきます。アルバートの波動の中にひとつになって、私達は次元を超えていきます。計画通り、予定通りに。
今、肉のことで色々と問題を抱えて悩んでいる人、大いに悩んでください。けれど、意識の流れは待ってくれません。粛々と流れて仕事をします。あとはそれぞれが思いの向け先を変えていくだけです。
posted by ユーティーエーブック at 17:21| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月18日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2811


2811) 心から田池留吉をアルバートを思おうとしている、呼ぼうとしている、これはすごいことだと思います。それぞれの心に蓄えてきた他力のエネルギーが一斉に、田池留吉をアルバートを思う、呼ぶ。それがたとえ思う方向、呼ぶ方向がまだまだ合っていなくても、そうしようとする動き、思いがあるということは事実です。
しっかりと田池留吉の指し示す方向に心の針を向け合わせていくことは難しいでしょう。何の欲もなくただ思うということは難しいでしょう。けれど、真実へ帰る道へのいざないが、ようやく私達の心に届き始めたのが今世、今という時です。だから、今世を境にして、自分の思いの向け先を180度変えていこうと心で気付いた方から、速やかに素直に真摯に始めてください。
今世を自分の転換期にということを心に刻みやっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2810


2810) 決して色褪せない景色、心に届く思いです。はっきりと心が伝えます。形のない世界、思いの世界に生きている私達だということを本当に知っていきましょう。日々、気分良く楽しく生活をしながら、心の針の向け先を絶えず管理です。自分の心を縛るのではなく、そうすることが、そうできる今が嬉しい、ありがとうという思いでいてください。
思う喜びと思える喜び。田池留吉、アルバートと心から呼べる喜び、嬉しさ、しっかりと繰り返し、今の肉を持っている間に学び味わっていきましょう。ともにある喜び、ともに生きていく喜び、ともに歩いていく喜び、心で満喫してください。帰っておいで、帰ってきなさい、待っていますと伝えくる波動を心で受けてください。
posted by ユーティーエーブック at 08:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月11日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2809


2809) ありがとうございますと、最敬礼の喜びをありがたさを伝えてくれました。
ともにある喜びを心に深く深く届けてくれました。信じて待ち続けてくれた思いが心に届きます。よかった。本当によかった。生まれてこれて本当によかった。学びに繋がったこと、繋がるような計画があったこと、心から感謝です。
おそらくあなたもそうでしょう。学びに繋がったこと、田池留吉の意識の世界を学ぶ幸せを心に深く感じておられると思います。それは同時に愚かな自分を知っていくすごさ、嬉しさ、ありがたさもまた心で深く深く味わっている幸せだと知るところでしょう。
ようやく、こんな時を迎えさせていただいたことをただただ喜んで、私達の仲間、無数の宇宙とともに温もりの宇宙へ、母なる宇宙へ帰ることに思いを馳せていきましょう。母なる宇宙、私達の心のふるさとです。
posted by ユーティーエーブック at 10:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2808


2808) 心はどこを向いていますか。いつも何を思っていますか。忙しい日々でしょうか。身も心もゆったりと伸び伸びとして瞑想をする時間がありますか。
欲も何もなく、ただ思うことが嬉しくて、思えることが幸せで、ああ私はこの中に生きているんだ、お母さんありがとうと言っている自分が何とも嬉しい、そんな時を過ごされていますか。自分が生まれてきた意味、ここに今、肉を持っている意味、本当に心で分かっている自分なのだろうか。答えはすでに出されていると思いますが、本当に心で出しているのでしょうか。
それぞれ、今、自分が生活をしている中で、いつも思いの向け先を正していきましょう。今、田池留吉、アルバートと思えることが、呼べることが、どんなに幸せなことなのか、中のあなたが繰り返し繰り返し伝えてくるでしょう。限りはありません。真っ黒を積み重ねてきた心の中です。ともに思ってください。ともに呼んでください。思う喜びと思える喜び、呼べる喜びをどんどん闇黒の宇宙に広げていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 10:41| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする