2022年11月18日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2970


2970) 田池留吉、アルバートを思う日々を過ごしておられますか。形はない、けれど、心に響いてくる波動。それは温かい温もり、喜び、そしてともに行こうという力強い思いです。ともにある喜びを心に、ただただ思うことをしていきましょう。ありがとう、出会いをありがとうと響き合う中で、自分を見ていきましょう。
一点を見る、思う程度の差はあるかもしれないけれど、田池留吉の肉が指し示してくれた方向、その道しるべに沿って自分の歩みを進めていくことだけをしてください。それを阻止する愚かな自分がまだまだたくさんあると思います。それでも、ただただ母の温もりの中へ、本当の自分の世界へ帰っていこうとする切なる思いにいつも戻り、そんな自分をただただ大切にしていってください。
posted by ユーティーエーブック at 16:15| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください