2022年11月11日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2963


2963) 今、自分の思いの世界の居心地はどうですか。自分のいるところ、くつろいでいますか。ゆったりと安らいでいますか。それともざわついていますか。何かに追われているようですか。肉であれこれバタバタしていては、自分の今を知ることはどうでしょうか。きちんと真っ直ぐに、自分と自分の思いの世界と向き合う時間を持ちましょう。
肉を持ってきた本当の喜びを心で知り、その喜びをさらに広げていけるような人生としてください。初めから幸せの中に、喜びの中にあった私達だったということを、心で感じ分かっていくために、数え切れない肉を自分に用意してきたと、本当にあなたはそう思えますか。
いつもどんな時も、苦しいとき、哀しいとき、辛いとき、そして嬉しいときもまた、自分に問い続けてください。心の針の向け先を常に確認です。
posted by ユーティーエーブック at 18:54| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください