2022年08月13日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2871


2871) 自分の行く道、思いの向け先を知る、ここが確定していれば、あと肉は流れていくだけです。日々過ぎ去っていく時間の中に肉を漂わせ、本当にするべきこと、何よりも何よりもたったひとつの大切なことを自分の中で遂行していけば、自ずと自分がどんな存在なのか心で分かってくるということでしょう。
自分の中の意識の流れに沿って生きていく、その生き方の喜びと幸せを知りました。肉、肉に塗れてきた心に、ようやく届いた波動の世界でした。思いを向ける、思うということ、大切です。何を思うか、思えるか、何に心を向けていくか、向けていけるか、本当に大切なことを伝えていただきました。実践を重ね、自分の中にすべてのものがあったことを、それぞれの心で知ってください。分かっていきましょう。もうすでに幸せの中に、喜びの中に、安らぎの中にあることを、愚かな自分を知ることによって分かっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 05:42| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください