2022年06月18日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2810


2810) 決して色褪せない景色、心に届く思いです。はっきりと心が伝えます。形のない世界、思いの世界に生きている私達だということを本当に知っていきましょう。日々、気分良く楽しく生活をしながら、心の針の向け先を絶えず管理です。自分の心を縛るのではなく、そうすることが、そうできる今が嬉しい、ありがとうという思いでいてください。
思う喜びと思える喜び。田池留吉、アルバートと心から呼べる喜び、嬉しさ、しっかりと繰り返し、今の肉を持っている間に学び味わっていきましょう。ともにある喜び、ともに生きていく喜び、ともに歩いていく喜び、心で満喫してください。帰っておいで、帰ってきなさい、待っていますと伝えくる波動を心で受けてください。
posted by ユーティーエーブック at 08:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください