2022年04月15日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2753


2753) 真っ直ぐに自分を思える、本当に待ち続け待ち侘びてきた自分の心の底からの思いを知ることになる、それはそれは本当に嬉しいですね。これほどの喜び、幸せはないでしょう。自分を信じて、ずっとずっと信じて待ち続けてきた自分を知る、感じ広げていける、そんな時にようやく巡り合ったんです。他ならない自分です。自分の思いです。どんなにこの時を待ち侘びてきたことか。目を閉じて思いを向けてこのことを心にひしひしと感じられるなんて、本当に幸せ者です、私達は。
どんなに愚かな愚劣な苦しみのどん底をのたうち回ってきたことか、それは全部自分の心が知っています。物語ってきます。間違ってきたと、苦しかったと。そして、自分の中の温もり、喜びを捨て去ってきたことを知っていけばいくほどに、何と不思議な、その思いの底からどんどんせり上がってくるのは、喜びです。嬉しい、嬉しい、ありがとうと次から次へと湧いて出てくる自分の思いです。
ここを知っていけば、感じていけば、もう誰が何と言おうと、この道、ここだ、間違いないと自ずとなってきます。ともに生きていく、存在していく、ひとつだという思い、波動をどんどん受けて広げて深めていこう、そう思える私達が本来の私達です。しっかりと確実にその思いを重ねて自己確立の喜びをあなたの心にも打ち立ててください。
posted by ユーティーエーブック at 16:27| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください