2022年04月15日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2752


2752) 今をありがとうの思いで通過しているあなたでしょうか。何かまだまだくすぶり続けているものがありますか。そうであるならば、今ですよ。今そのくすぶり、うずきをしっかりと確認して、そして本当に自分は何のためにここにあるのかと真っ直ぐに自分に問い続けてください。
問い続けていくんです。何度も何度も。その時々の心の状態は違うと思います。肉に繋がる心の状態は、肉の状況によって変わります。
そうではない、そうではない何かしら自分の中に揺らがないもの、何かそういうものを感じていくまで、その感じ方が段々強くしっかりとしてきたと感じていくまで、どうぞ、自分に問いかけていってください。
肉基盤の心はその時々で様々な顔を覗かすけれど、本当の自分の心は一定、安定しています。外の風景がどう変化しようとも、もう自分を売ることはない、自分の心の風景は定まっているからと、シンプルに答えてきます。
その自分とともに生きていく、歩いていく時間と空間を、今、肉を持っている今、存分に味わい広げていってください。
posted by ユーティーエーブック at 16:24| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください