2022年04月02日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2738


2738) 嬉しい、ありがとうの日々でしょうか。お互いに日々色々あると思いますが、心を見て、思える今を喜んで過ごしていきましょう。
掴んできた思い、握ってきたものを教えてくれる今なんです。目を通し耳を通し心に上がってくる思いを受け止め、この世的な良い悪いの判断ではなく、自分の心がそれを通して語ること、叫ぶ思いを確認です。
嬉しい、ありがとうの世界とはほど遠い世界を自分の中に作り上げてきたと分かるはずです。本当の私達の世界は、嬉しい、ありがとうと喜びしかない世界だけなのに、なぜこんなにも次から次へと色々な思いが飛び出てくるのかということです。大きな隔たり、決して交わることのないのが、肉と意識の世界です。
肉という形を持って意識の世界を学ぶという難しさとありがたさの両面に挟まれながらも、やはりありがとうの面をすうっと伸ばしていってください。ありがとうがありがとうを生んでいきます。それを繋いでいけば、心は自ずと広がっていくのではないでしょうか。どんな思いもありがとうで受けていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 15:40| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください