2022年03月19日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2723


2723) 自分の心の中をじっくりと感じていきましょう。心の中、肉にまつわる心の中は苦しみの中にあります。どんなに喜びだ、幸せだと言っても、肉本位の心の状態は、本来のあるべき状態でないから、本当の喜び、幸せの中とは言えません。確かに感じている喜び、幸せ、嬉しい、ありがとうの世界はあるでしょう。けれど、それは一過性のものです。条件が整い、環境が変われば、いかようにも変化していきます。つまりは不安、恐怖、寂寥からくる呪い、恨み、妬み等々の世界へと様変わりしていきます。元々、肉の世界の喜び、幸せは、そういう暗いものと背中合わせの喜びと幸せだからです。局面が変われば、くるりと裏返しになって現れてくるそれらの暗い世界です。
そうではなくて、裏も表もない、ただただ喜び、幸せ、温もり、安らぎの世界を自分の心の中でじっくりと感じていきましょうということです。感じていくというよりも、その世界こそが、唯一自分自身だと知って信じていく方向に、心を見て学んでいこうということです。
posted by ユーティーエーブック at 18:04| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください