2022年03月11日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2715


2715) ありがとう。真っ先にこの言葉、この思いが心から飛び出てくるような、そんな自分の時間を生きることが、本当の喜び、幸せな人生だと思います。そこには何もありません。ただ目を閉じて思う喜びです。思える喜びです。こんな中にあったんだと、今思える、感じられることが、それがただただ喜び。そうではないでしょうか。他に何があるのでしょうか。もちろん、肉の楽しみ、嬉しさを味わう生活もいいでしょう。けれど、それはやはり本当のことを知らずでは、空しいものです。本当のこと、自分の中の真実を、今、肉を持っている今、心で知る、このことを飛ばしては、人生、空回りです。それではあまりにも寂しい、哀しい、空しい、切ないではないですか。何も知らなければそれはそれで仕方がないことですが、学びに触れたからには、自分をまたみすみす裏切ることだけは絶対にしてはならないことだと思います。自分に誠実に素直に生きていくことが、どういうことなのか、もうすでにあなたの心は知っていると思います。ともにある喜びと幸せ、安らぎをしっかりと感じ、そして自分の世界を解き放していきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:08| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください