2021年11月06日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2591


2591) 間違って存在してきたことを心で知り、心で認めることができれば、本当に幸せな自分を感じます。自分の中には尽きることの無い喜びと温もりがあるのに、自分の外に外にそれらを探してきた結果だったことを心から知る、それは本当にありがたいことです。
偽物の自分から本物の自分へと自分の背を押してくれている、その優しさ、温かさ、頼もしさを心で味わってください。
田池留吉を思ってください。アルバートと呼んでください。心から心からただただ思いただただ呼んでください。
心に伝わり響く波動の中にありました。それが私達でした。ひとつの中にあったことを本当は知っています。そこへ戻っていく、帰っていけるような計らいの中にあります。心を開いていきましょう。肉を基盤とする心は狭いけれど、本当の私達は限りなく広い心の持ち主です。そんな自分達を見失って苦しいと叫んできました。見失ってきたから苦しかった、一人でも多くの方がそのことに心から気付いていけばと思います。
posted by ユーティーエーブック at 16:20| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください