2021年08月07日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2501


2501)苦しい自分の世界の中で苦しみ続けていくのか、それとも、そこから、真剣に本気になって自分の流してきたエネルギーの世界を知って、自分の生きていく方向を変えていこうと浮き上がっていくのか、それはそれぞれが選び取っていくことです。
ただ、私達はみんな母の温もりの中で、今の肉体をいただきました。形ある世界に出していただきました。母の温もりを心に知っています。その温もり、母の思いを、本当の自分の思いを思い出していこうとしてください。母の思いを、今世こそしっかりと選び取っていきましょう。
目を閉じて田池留吉を思い、母に思いを向ける時間を大切にしてください。唯一本当の世界と繋がっていく手法です。ともに生きていこう、ともにありますという思いが響き伝わってくれば、それがどんなに微かなものであっても、信じて信じていってください。
待っています、帰ってきなさい、繰り返し繰り返し伝わってくる優しいそして力強い波動の世界です。どなたも母の温もりを自分の中に抱えています。向けてください。思ってください。私達はひとつです。
posted by ユーティーエーブック at 08:31| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください