2021年07月09日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2472


2472) 一本道を歩いていく、一本道だけを見てしっかりと歩みを進めていく、それは、本当に心に中心棒の確立がなければ継続できません。
欲で一本道を歩いていくことはできません。欲でということは肉と二人連れでということです。もちろん、肉のこと、肉の社会で決められた一定のルールを守ってということはありますが、それ以上に肉のことを重視していては、とてもとても真実の道、一本道は歩いていけません。
本当に肉のことは程々にして、自分の今に心からありがとうと言える、そして思えるように自分を見ていこうと、素直に淡々と生きていきましょう。
その過程では、それぞれに肉を持ち、思惑も違いますから、思いの行き違いということはあるでしょうけれど、学びをしている人は、そういうことはそれぞれ自分の中で処理していくことだとお互いに知るはずです。
だから大事にはなりません。自分の心の中の闇を確認できたことを嬉しく思い、そんな自分の世界とともに田池留吉を思う瞑想の時間を大切にしていくでしょう。
ともにある喜びと幸せを心に広げ、自己確立の道を歩いていきましょう。
肉でない自分をしっかりと確認して、自分の世界を本当の世界へと近づけていくことをやっていける今を喜んで受けていってください。
posted by ユーティーエーブック at 18:26| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください