2020年11月22日

2168



2168) 本当の自分を捨て去り偽物の自分を自分だとしてきた愚かさ。愚劣さ。それを今の肉を通して学ぶことを設定してきたんです。立派な素晴らしい自分になるためではなくて、どうしようもなく愚かな自分を知るために生まれてきました。設定通り、次から次へと愚かな自分が現れます。さあ、どんどん知ってくださいと本当の自分からの計らいです。
そういうふうに、日々過ごしていきましょう。生きていく方向、見ていく方向を変えていけば、本当の幸せとか喜びとか、自ずと自分の中に響いてきます。元々そんな自分の世界があったのに、そこから飛び出して、自ら苦しんできたことが心で分かります。そうなれば、自然と自分に詫びています。ごめん、そしてありがとうが出てきます。自然の流れです。
自分という存在、今ここにあることがもうそれがすでに喜びだった、こんな簡単なことが今の今まで分からなかったんだ、気付けなかったんだとなってきます。
心を自分の中に、中に向けていきましょう。どうしようもなく愚劣な自分がどんどん現れてくるけれど、それはすなわちみんな喜びの幸せな自分だったと本当に心の底から思えるようになっていきましょう。そうなっていけるんです。私は愛、あなたも愛、ひとつということはそういうことです。それが喜びの道です。幸せの道です。愛、心のふるさとへ帰る道です。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 09:07| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください