2019年12月10日

1777



1777) 本当の意味で賢い人になりましょう。頭がどんなに切れても、頭の回転かよくても、世間に通用する心得があっても、そんなものはほんのつかの間のものです。そんな儚い喜びや幸せはもういいんです。と私は思います。
一時の喜び、幸せでもいいですか。肉はなるほど心地良いかもしれません。色々なことに恵まれ、肉の思い通りに生きていければ、万々歳の人生だと本心から思っておられる人が圧倒的でしょう。
しかし、私達は肉という形を持っていないから、肉の喜びとか幸せをどんなに重ねようとも、私達の深部には届きません。
一瞬のうちに消え去っていく儚いものを追い求め、結果、呪いや恨みや、不安、恐怖、空しさ等の底なしの真っ暗闇へ自分を落としていった数々の転生を心にどっさりと抱えて、今世、大切なひとつの肉を自分に用意してきたという事実を、決して軽く受けてはなりません。
今世です。今世をあなたの転換期にしてくださいというメッセージを繰り返します。
私は、私達は帰ります。もうすでに250年後、300年後を射程距離に、母なる宇宙を目指していく喜びの中にあります。
どうぞ、ご自分の歩みを確かなものに。そして必ず、必ず、次元移行をともにしてまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 07:31| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください