2023年04月05日

UTAの輪の中でともに学ぼう 1292

1292)  本当の喜びを分かち合える、共有できる友が学びの友です。
肉の関係など一切関係なく、ともに今肉を持って、田池留吉、アルバートと心から呼び思える、肉を持ってきた本当の意味を心から知り、今世生まれてきて本当によかった、ありがとう、ありがとうと喜びをただただ喜び合えるそんな学びの友が、一人増え二人増えていくことだけが嬉しいことです。そうしていくことが、宇宙を変えていけるんだと確信しています。
肉の私達には何もできません。ただしっかりと心の針を向けて合わせて、ともにある今を喜んでいこうと、そのことを肉は素直に真摯にやっていこうとすればいいだけです。
ただそれだけですが、それは肉を中心とした生き方をしてきた私達にはとても難しいことです。
肉のことならば慣れ親しんできたことだから事は簡単です。取り繕い誤魔化す術を知らずのうちに心得ています。何とかすれば何とかなる、何ともならなくとも何とかしてみせる、そうして生きてきた時間は膨大です。
そこからいかに方向転換をしていくか、心に感じ響く度合いによって違ってきます。気付いた人から始めてください。ともに進んでまいりましょう。

posted by ユーティーエーブック at 15:32| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1263

1263)  アマテラス。ともに学ぼう、そしてともに帰ろう、そういざなっていく喜びが響きます。
アマテラス。愛しいアマテラスでした。自分の帰るべきところが分からずに彷徨い続けてきたアマテラス。苦しいことも悲しいことも辛いことも全部飲み込んで、我を見よと虚勢を張ってきた哀れさを、ようやく真正面から受け止めていける機会を得ました。
「あなたの中の喜び、温もり、愛のエネルギーを知っていきなさい。そして信じて信じていきなさい。」ストレートに届いた波動の世界でした。
田池留吉、アルバートと心から心から呼びたかった思いをしっかりと確認して、心から呼んでいく喜びと幸せを味わっていきましょう。
帰っていく方向をしっかりと見定めて、そこに心の針をしっかりと合わせていきましょう。
全部自分自身が選んでいくことです。決めていくことです。強制も何もありません。ただ願わくは意識の流れとともに、意識の流れに沿って、ともに歩みを進めていこうということだけです。

posted by ユーティーエーブック at 15:30| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1195

1195)  それぞれに生活があり、生活パターンが違います。思い方、考え方、ものの見方、価値基準、肉を基盤とする中においては、千差万別です。幸せ、喜びもそうだと思います。
そんな中において、学びに触れた私達はではどのように生きていけばいいのでしょうか。答えはもうみんな知っています。頭では分かっています。すでに知っている、頭で理解していることを、素直に実践できるかどうかです。それは、その人がどれだけ波動の世界の真実を心で感じているかによって違ってきます。
肉塗れの中から、そこから抜け出していくのにはどうすればいいのかということになりますが、千載一遇の時という言葉を何度も、何度も思い起こして、どうぞ、自分が本当に心から望んできたことを実現できるようにしていただきたいと思います。
自分の中の切なる思いをどうぞ叶えてください。今世を境にして、もう変わっていきましょう。母の思いに素直に真摯に応えてください。それぞれが選んでいくことです。しかし、いつも言いますように、それとは関係なく意識の流れは粛々として流れています。だから、その流れに乗っていくことがたただひとつの選択なんですということをお伝えしておきます。

posted by ユーティーエーブック at 10:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1193

1193)  苦しむだけ苦しんだらいいんです。悩むだけ悩んだらいいんです。苦しみ悩んだ分だけ、意識を転回すれば喜びは大きく大きく広がっていくからです。楽して真実の道と出会えるはずはありません。苦しみ悩み、落ちて落ちて絶望の淵から這い上がってきたことを自分が自分に教えてくれるんです。どこまでも信じている本当の自分との出会い、これほど喜びはありません。幸せはありません。その喜びも幸せも自分で捨て去ってきたと分かることが何よりの喜びです。分かればあとは真っ直ぐ一直線にその喜びとともに生きていけばいいのです。
ありがとう、本当にありがとう、そう自分に伝えてください。苦しみ悩み絶望の奥底に沈んできた自分にありがとうと伝えることができるなんて、すごいことだと思いませんか。自分の世界が180度変わっていくんです。変わっていけばいくほどに、喜びが温もりが尽きることなく湧いて出てくることを知る、そんな意識の世界に元々あったことを感じていくことが、愛へ一歩近づいていくことだと感じています。

posted by ユーティーエーブック at 10:42| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1170

1170)  箸にも棒にも掛からぬ意識と表現しました。自分のふるさと宇宙を汚しまくってきた意識の世界でした。それは、今世の肉を通して、真実の波動と出会うというチャンスがなければ、全く気付けないことでした。箸にも棒にも掛からぬ意識の世界なのに、我の宇宙は素晴らしいと本当に思ってきたのだから、本当にお粗末でした。それでもこうしてチャンスを何度も何度も用意して、ようやく、ようやくそのチャンスを活かすことができたことは事実です。厳粛にそして喜びで受け止めて、来世の肉を思います。来世、必要不可欠の肉を用意して、自分の歩みを一歩、一歩進め、次元を超えていく喜びとともにある計画を立てたことに感謝しかありません。
250年後はすでに始まっており、ともにある喜びだけをしっかりと見つめています。田池留吉、アルバート、その意識の世界からのメッセージを忠実に実践することがすべてだと心得ています。

posted by ユーティーエーブック at 10:39| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1139

1139)  学びの時間は限られています。肉を持って学ぶ時間は限られています。その時間のうち、本当に体力、気力のある間に喜んで学んでいきましょう。
自分が生まれてきた意味、訳、しっかりと確認しながら、日々喜びの中でお過ごしください。いつも田池留吉、アルバートを思う時間の中で、肉もまたゆったりと楽しくそれぞれの肉の仕事をなさってください。
本当に今ここにこうしてあって、田池留吉を、アルバートを思えることを、過去とともに未来とともに喜んでいきましょう。未来、来世のあなたはすでに存在しています。過去のあなたからの思いととともに、来世のあなたの思いを感じて、そしてひとつになって、ともに歩みを進めてください。
肉の自分だけではなく、たくさんの自分の存在を知っていくことは、本当に喜びでした。そこから、生きること、死ぬこと、その他色々と思ってみてください。思い方、感じ方、そして生き方、喜び、幸せ、色々なものが違ってくることを実感してください。

posted by ユーティーエーブック at 10:36| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1122

1122)  肉を持つ時間は限られています。肉を離す時が突然にやってくる場合もあります。今はもう何が起こってもおかしくありません。想定内、想定外、様々な現象が起こってくる中で、学びに触れた私達は、瞬間、心を向ける合わせる、向けられるか合わせられるか、それだけです。
なぜ生まれてきたのか、何をするために生まれてきたのか。苦しみや悲しみはなぜあるのか。人間はみんな幸せにならなければならないのに、なぜそうならないのか。本当の自分を知らずに生きて死んで、何度繰り返してきたのでしょうか。けれど、それももうまもなくピリオドです。今のような肉を持てなくなるからです。少なくともこの地球上においてはそのような環境は残されないでしょう。それではどうなるのでしょうか。意識の流れに乗り切れない意識達は、漆黒の中に沈み込んでいくしかないかもしれません。意識の流れ。どうぞそのいざないにしっかりと応えていけるように生きてください。

posted by ユーティーエーブック at 10:33| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1120

1120)  体力、気力のある間に学んでください。どちらも大切です。単に生き永らえることが幸せなことではありません。幸せの条件は学びに触れることです。学びに触れて、学びで言われていることを素直に実践することです。それがない人は、どんなに満たされた人生であっても本当の人生には巡り合えないです。なぜ生まれてきたのかを心で知らずに生きても、行き着く先は決まっています。なぜ生まれてきたのかを心で知らずでは、地獄から出て地獄へ帰る循環から自分を解き放していけないからです。本当は地獄など存在しません。地獄は、愛を、本当の自分を捨て去った私達が作ったものです。私達は地獄という苦しみの世界を自分達で作り上げて、そこへ自分達を沈み込ませたという愚かなことをやってきました。
愛を、本当の自分を捨て去った、つまり、私達は愛から出てきてしまったのです。愛の中にいればよかったのに、飛び出していきました。飛び出してきたけれど、愛はずっとそのまま私達を待ち続けています。だから、その愛の中へ帰っていけばいいんです。素直に喜んで帰っていけばいいだけです。こんな簡単なことが分からず、苦しみ続けてきた私達だったことを、あなたも自分の心で感じて、そして自分に心から懺悔してください。

posted by ユーティーエーブック at 10:30| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1100

1100)  なぜ生まれてきたのか、なぜ私は今ここにこうして肉を持っているのか、いつもいつもそこのところへ自分の思いを戻してください。
肉のあなたは大したことないんです。肉の生活で精一杯の人生なんて、本当は違うんです。生きていくのに精一杯、それは自分が自分の流してきたエネルギーに気づけていない証拠です。本当に何をするために生まれてきたのかということが心で分かってくれば、当然に肉のことは整ってきます。分からないから、色々と形を自分に示して自ら促しを与えているのです。苦しい人生とは、自分の本当の姿を知らずにその肉を終えていってしまう人生です。せっかく自分に用意したものを全部自らどぶに捨てて、肉を持つ時間を終えてしまう、そんな転生を私達は何度繰り返せば気が済むのでしょうか。もう本当に自分に目覚めていく必要があります。自ら起こす天変地異は、その自分の心の叫びです。どうぞ、自分の中の愛のエネルギーに目覚めていきましょう。たくさんのチャンスは私達が愛ゆえに用意されているものです。心で気付いていってください。

posted by ユーティーエーブック at 10:27| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1099

1099)  田池留吉、アルバート、そう思える、思いを向けて語れることが本当に何よりも何よりも幸せであり、そして一番大切なことです。
自分の意識の変革をどんなに待ち望んできたか、しかし、その術が全く分からなかったんです。こうして、ひとつの肉を持ち至れり尽くせりの中で学んでこれたから、今、その自分の幸せな出会いをしみじみとかみしめ、そして前へ向いて次元移行へ向けて進んでいこうと心から思えます。どんなに間違ってきても、何度も何度もチャンスを用意して、ようやくそのチャンスを活かせる目途がついたと私自身は確信しています。
幸せの道、喜びの道、自分のふるさと母なる宇宙へ帰る道をしっかりと歩いていく幸せと喜びを感じながら、ともに行こうの呼び掛けを真っ直ぐに受けていきます。田池留吉、アルバート、心の向け先はここです。たったひとつの方向をしっかりと示していただき、本当にありがとうございます。
疲弊した意識の世界に活力を、宇宙の友とともにその呼び掛けをしてまいります。

posted by ユーティーエーブック at 10:20| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1091

1091)  自分と向き合い、自分の心を見て、自分と語る、どれもこれも何て優しいのだろうかと思いました。自分と向き合える、自分の心を見ることを知った、自分と語り合える、そうできる私達は本当に幸せ者です。
苦しみの中で苦しみ抜いてきたけれど、あなたの中の優しさ、温もり、喜びを信じなさい、あなたは愛ですと伝えてもらって、どうでしょうか。信じていきませんか。信じてみませんか。私は愛ですと自分に真っ直ぐに伝えることができたならば、本当に幸せだと思いませんか。
ともに生きていこうといざない続けてくれています。肉ではない意識のあなたを私は信じていますと伝えてくれています。汚れ切った意識の世界から、一歩、二歩と出ていきましょう。出ていく勇気、ほんの少しの勇気を出して、生きていく方向を変えていきましょう。ともに帰ろう、ともに帰りたい、どうぞ、あなたの中で、その思いが大合唱していることに気付いてあげてください。田池留吉の世界は厳しいけれど限りなく優しいです。今世の出会いを大切に大切にしてください。


posted by ユーティーエーブック at 10:16| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1054

1054)  自分に誠実に生きる、この意味をそれぞれの心で本当に感じてみてください。肉でない波動の世界が真実なんだと、心から分かる時間がそれぞれに用意されています。お分かりのように、その時間は生半可な時間ではありません。それがこれからの転生であることは明白です。心していきましょう。
田池留吉の意識の世界を、その肉とともに、そして自分の肉とともに学ばせていただいたこと、決して決して軽くそして甘くとらえないでください。確かにその時間を共有できた私達は、本当に幸せ者です。しかし、それもその意味をきちんと分かって、次元移行達成に活かしてこそと言えます。そうでなければ、真逆の愚かの極みです。それほどの決意を秘めて、私達は、今世生まれてきたこと、あなたは心で本当に分かっておられますか。今あなたがどんな状態であろうと、自分は本当に幸せ者だとそうはっきりとしっかりと思えますか。何もなくても思えば通じる喜びが確かにある、そう確信があればということになります。
思いを向けましょう。思いを向けられる今を喜んでください。

posted by ユーティーエーブック at 10:07| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1040

1040)  私達は本当に幸せ者なんです。本当にあなたの心で分かっておられるでしょうか。それは、死後のあなたの思いを、叫びを心で感じてくれば、はっきりとしてきます。肉を持ち、こんなに真っ直ぐにストレートに伝えていただけた私達でした。知りたくて、知りたくて、苦しみ抜いてきた自分の思いを、今、しっかりと心で感じ、少しでもその苦しみから自分を解き放す方向に心を向けていってください。
まずは、肉を持ったあなたからです。そして、あなたの中で感じたこと、それをそのままどんどんあなたの中へ流していってください。肉の思いで遮ることなく、どんどんただ流していくんです。あなたの中は待ち続けています。自分達の帰れるところ、戻っていくところを伝えてあげてください。もう宇宙のもくずになることは嫌だ、ともに行きたい、素直にそう伝えてくる意識はまだまだ少ないかもしれませんが、その微かな思いを拾い上げていくことが肝心です。
少しずつ、少しずつでいいんです。本当の温もり、喜び、安らぎが届いていくことが待たれています。信じていきましょう。あなたも証かし人になってください。

posted by ユーティーエーブック at 09:55| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 1010

1010)  今を生きる。今、本当に田池留吉を思い、幸せな自分を思い、今を生きる。私と出会ったあなたです。あなたの中に私は真っ直ぐに伝えました。喜び少ないあなたの心に、あなたは喜びだけだったんですよと伝えました。
今、そうしてあなたが存在していることを、私は喜んでいます。間違い続けてきた地球人類の心に真っ直ぐに伝えることができました。
私は仕事をするために三次元に降りてきた意識です。そのことを感じそして私の本当の姿を垣間見られた意識達にお伝えすることが私の仕事でした。そしてその仕事は、これからの宇宙規模的な天変地異とともに、ある段階での完了を遂げます。
しかし、完了であって完了ではありません。意識の世界は限りなく広がっていく世界です。終わりはありません。次元を超えて果てしなく続いていく愛へ帰る道です。ともに今を生きる喜びだけを私はお伝えしています。

posted by ユーティーエーブック at 09:49| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。