2022年12月17日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2911


2911) やり直していけるんです。生き直していけるんです。本当にその思いがあるならば、そして素直にそうしていこうと思うならば、その思いは現象化していきます。ありがとう、そう受け取っていけることがもうすでに、喜びの中にある自分だったと心で感じ始めているということだと思います。形を見れば厳しいかもしれない。けれど、それは自分の愚かさをしっかりと伝えてくれていて、それが何だかほっとして、さあこれからだ、これから本当の世界に生きていくぞという力強い思いが湧いてきて、それが何とも嬉しい幸せだと思えるのではないでしょうか。肉で肉として苦しみの中を生きてきた心に、ようやくその方向を変えて自分復活をしていこうと思いが広がっていくのだから、幸せでないはずはありません。
儚く消え去っていく喜び、幸せを追い求めてきた自分と決別していけば、喜びと幸せの中に最初からずっとあった自分を知ることになるでしょう。
posted by ユーティーエーブック at 07:17| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月16日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2998


2998) すべては自分の中の出来事。自分の中を見ていけば分かります。自分の中は心は正直に応えてきます。苦しければ苦しいと。寂しければ寂しいと。
人を責め蹴落とし妬み批判し支配し、怒りをぶつける、それらは苦しい、間違っているとしっかりとはっきりと伝えてきます。
そして、それではどんなときに嬉しい、幸せだ、ありがとうと伝えてくるか。
これも偽物ならば、嬉しい、幸せだと伝えてくる一方で、違う、違うとも伝えてきます。とにかく、自分は自分に正直に応えてくるのです。どんな場合も、どんな時も、正直に伝わってくる思いを、真っ直ぐに真摯に受け止めていける肉になりましょう。
握りつぶさないで、逸らさないで、真っ直ぐに真摯に受けていけば、本当のことをさらに自分の中は伝えてきます。
「あなたは私を捨て去ったけれど、私はあなたの中にずっと生きています。信じてください。私に心を向けてください。」本当の自分はいつもそう伝えてくれています。
posted by ユーティーエーブック at 17:14| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月09日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2991


2991) 自分を崩していく喜びを味わっていますか。偽物の自分、偽我としっかりと向き合う時間をそれぞれに今、用意しています。
口を開けば真っ黒が飛び出てくる。もちろん、黙っていても真っ黒が飛び出ていく時間の中で、その真っ黒とともに田池留吉を思う、思える喜びを味わっていますかということです。
思う喜びと思える喜びです。こんな中に私達は自らをいざなってきたんだと心から感じられることが喜びです。
さあ、今日も喜んで自分を見ていきましょう。思えば嬉しい、思うことが嬉しい。それは自分の行き先が感じられるからだと思います。もちろん、その道筋は厳しく険しいけれど、けれど待って待って待ち望んできたことが現実のものとして自分の中に伝わってくるんだから、本当にありがとうです。ともにある喜び、ともに歩き、ともに生きていく喜びの世界を歩んでいくだけです。
posted by ユーティーエーブック at 17:02| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2987


2987) 田池留吉の肉は道しるべでした。その道しるべの指し示す方向だけが真実の方向です。その道しるべとともに私達は学ばせていただきました。幸せ以外の何ものもありません。道しるべを欲の思いで汚さないでください。喜びで、ありがとうの思いだけで、道しるべに沿って生きていきましょう。歩みを進めてください。田池留吉の肉が指し示してくれた方向で学びを進めていけば、私達は確実に愛へ帰る道を歩んでいくことができます。ということは、喜び、幸せ、温もりの本当の自分の世界へ帰っていくことができます。闇黒の宇宙が母なる宇宙へ帰っていく道筋が見えてきます。
すごいことです。心から切望してきた思いが、ようやく現実のものとして心に見えてくる今世を境にして、さらなる意識の世界、波動の世界を学んでいける喜びの中に、私達はあったんです。どうぞ、あなたの心で分かってください。分かったことを信じてそしてそれを自分の中で広げていってください。
posted by ユーティーエーブック at 16:58| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月02日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2984


2984) 肉でない自分が、その肉を誇る、その肉を高めることに全力を注ぐ、肉の喜びと幸せを追い求める、寂しい、辛い、悔しいとつぶやく、本当に愚かな幼稚なことを繰り返してきた私達です。今なおそこから自分を解き放つことがままならない私達かもしれません。肉から意識への転回の難しさを実感しているというところが実際ではないでしょうか。けれど、その現実から目を逸らさず、諦めずに、真摯な思いで自分を知っていきましょう。本当の自分を知っていける道が示されている今、心して自分の生き方の修正に取り組んでいきましょう。喜んでただ喜んで温もりの中にあった自分を信じていく方向に歩みを進めてください。
間違ってきたけれど、生き直しができる、帰ってきなさいのいざないをしっかりと聞いてください。
posted by ユーティーエーブック at 18:45| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。