2022年05月13日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2780


2780) 肉で肉として生きていくことと、そうではなく自分を見誤ってきた間違いに心で気付き、本当の自分とともに生きていくこととは、全く次元が違います。それらは決して交わることのない世界です。
そして、私達は、自分に肉という形を用意して自分の本質を学んでいこうと計画してきたのです。決して交わることのない次元が違う世界の中で、真実の自分の世界を学んでいこうとしてきたこと、していくことは決して容易ではないはずです。けれど、私達はあえてそういう計画を立ててきました。意識の流れというものが厳然としてあるからです。その意識の流れが私達に本当の世界に、本当の自分の世界に帰ってきなさいと伝え続けてくれているのです。愛の中に生き続けている愛ですよ、自らに目覚めなさいと。心で感じ取って自らを正していく方向に歩いていきましょう。
ああ何とも嬉しくてありがたくて、本当にありがとうだけだったんです。
心の針を向けて合わせてください。ずっと待ち続けてくれている温かな温もり、安らぎの世界です。私達は自分を見失いました。自分を捨て見誤ってきたことを心で知る今という時であってください。自分の中の温もり、安らぎ、本当の自分を知る方向に生きていきましょう
posted by ユーティーエーブック at 16:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2779


2779) みんな本当の自分の元へ帰りたくて、けれど、その帰り方、帰り道が分からなくて知らなくて、苦しみの奥底に自分を沈め落としていきます。そんなことを伺わす現象が色々と起こっています。中でも自らの命を絶つという行為は本当に哀しいです。切ないです。あってはならないことです。
自分の中の思い、自分が切々と訴えていることに心を向けることをしないで、冷たく自分を突き放していくことは、本当に耐えられないやるせないことです。尤も自分が切々と訴えていることすら知らずに、自分を踏みつけていることも知らずに、心を思いを自分の外に向けて生きているということに気付かずにいるというのが世の中の現実だから、本当に私達はどうしようもないところまできているのでしょう。
愛に本当の自分に反逆して生きてきたことは全部自分達に返されていきます。本当の愛に目覚めていく道が用意されていることに、心から喜べますか。肉からすれば厳しい道です。険しい道です。流れるものを、波動を感じていかない限り、愛へ帰る道を歩いていくことは困難です。肉に沈んでいきます。
posted by ユーティーエーブック at 16:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする