2022年05月28日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2794


2794) 心の針の向け先の管理なくして、本当のことは分かりません。本当のことが分からないということは、本当の喜びと幸せの中にある自分に出会えないということです。私達は肉ではないんです。誰々がいるから、これがあるから、あるいは誰々がいないから、これがないからというところで左右される喜びや幸せ、安らぎは本物ではありません。
決して揺らがない、ただひとつの喜びと幸せは、そんなに軽々しいものではありません。肉で調整できるものではありません。真実の波動の世界は、誤魔化しが効きません。意識の世界、本当の世界は肉からすれば厳しいです。けれどその厳しさには優しさが伴っています。その優しさは、肉の世界で優しいというのとは異なります。1+2=3しか通用しないのが意識の世界ですよという優しさが本当の優しさです。
posted by ユーティーエーブック at 18:40| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2793


2793) シンプルに生きることが喜びです。世の中、複雑怪奇です。人の心の中、もちろんそうです。言うことと思っていることが違っている、珍しくありません。私達は何と哀しい中で生き続けてきたのか、それも長い長い間と思うとき、今のありがたさを感じずにはいられません。本当にシンプルに、ただただ思うは田池留吉と生きていこうといざないを受けていることに、幸せを嬉しさを禁じ得ません。
本当に出会いをありがとうございます。今世の出会いがあればこそでした。思う喜びと思える喜びの中、ただただ真っ直ぐに伝えてくれる波動が嬉しい。宇宙を思ってください、愛を思ってくださいと、絶えず伝わってくる波動を心に受け広げ、生きて行く方向、心を向けていく方向をしっかりと定めていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:35| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月21日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2788


2788) 田池留吉、その肉を通しともに学ばせていただいた時を思います。ただただ嬉しくてありがたくて、本当に幸せな時間と空間に自らをいざなったことに感謝です。田池留吉、その肉がない今も変わらずに、ともにある喜び、ともに歩き、ともに生きていく喜びを伝えてくれています。
肉を持たせてくれた母の思いをしっかりと心に刻み、愚かな自分を見ていきます。本当に幸せです。宇宙を思う思える喜びと幸せを心に届けてくれた波動を心に広げていけること、こんな時間を自分に用意して何から何まで全部を整えてきたこと、私達は本当に恵まれています。
肉では色々と事情があるし、なかなか真っ直ぐに自分の行く道を定めていけない他力のエネルギーは手強いかもしれません。
けれど、忘れないで。本当の自分の元へ帰る、自分の中の愛に目覚める、手強いエネルギーが叫んでいます。その叫びをしっかりと受け止めていける私達の今があります。
posted by ユーティーエーブック at 08:18| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中でともに学ぼう 2787


2787) 母の心、田池留吉の心を自分の心で知る、その波動を自分の心で受けていく今、知っていける、受けていける今です。
ようやくそういう時を迎えていることをただただ喜んでいきましょう。
どんなに抗い続けても無駄なことです。どんなに我の宇宙は素晴らしい、我にひれ伏せと言ってみても、その我の宇宙、我という世界がちっぽけでみすぼらしいということは、すでに明らかになっています。大きなとんでもない大きな間違いをしてきた私達だということに、心から気付いてください。すでに明らかになっている意識の流れからのメッセージが、さらに明確に力強く全宇宙を包んでいきます。
もうまもなく喜びで大いなる喜びのエネルギーで包み込まれている様が、全宇宙に、そして全宇宙から届けられるでしょう。
形ある世界は幻影だということを心で知り、学んで、ともにこの次元を超えていきましょう。喜びで超えていきましょう。ふるさとの歌にもあるように、それを自分達の中で堂々とありがとうの思いで遂行していける私達でありましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:15| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

UTAの輪の中でともに学ぼう 2780


2780) 肉で肉として生きていくことと、そうではなく自分を見誤ってきた間違いに心で気付き、本当の自分とともに生きていくこととは、全く次元が違います。それらは決して交わることのない世界です。
そして、私達は、自分に肉という形を用意して自分の本質を学んでいこうと計画してきたのです。決して交わることのない次元が違う世界の中で、真実の自分の世界を学んでいこうとしてきたこと、していくことは決して容易ではないはずです。けれど、私達はあえてそういう計画を立ててきました。意識の流れというものが厳然としてあるからです。その意識の流れが私達に本当の世界に、本当の自分の世界に帰ってきなさいと伝え続けてくれているのです。愛の中に生き続けている愛ですよ、自らに目覚めなさいと。心で感じ取って自らを正していく方向に歩いていきましょう。
ああ何とも嬉しくてありがたくて、本当にありがとうだけだったんです。
心の針を向けて合わせてください。ずっと待ち続けてくれている温かな温もり、安らぎの世界です。私達は自分を見失いました。自分を捨て見誤ってきたことを心で知る今という時であってください。自分の中の温もり、安らぎ、本当の自分を知る方向に生きていきましょう
posted by ユーティーエーブック at 16:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。