2021年10月23日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2579の後半部分


2579)(前半部分は略)
自分を解き放していく喜びと幸せを味わってください。広い広いどこまでも広がっていく安らぎの中に温もりの中にあったことを思い出していきましょう。今ある肉には肉の世界の法則があります。縛りがあります。そこはきちんとわきまえて、ある程度それに沿っていかざるを得ません。
けれど、自分の中は自由です。その自由な中で本当に自分は自由なんだと心で知っていく喜びと幸せを学習してください。学習できる今を喜びながら、自分の生きていく方向を見定めていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:12| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UTAの輪の中で共に学ぼう 2577


2577) 自分に誠実に生きていこう。自分にとは、本当の自分にということです。本当の自分に誠実に生きていくことを選び取っていきましょう。そうしていくことが喜びだと心で知る、そういう時期を迎えています。
それぞれにそういう局面を幾度も用意してきましたが、もうそれもいよいよという時に差し掛かっています。
感じますか。心に押し寄せてくる喜びの大きな大きなうねりを。
喜んでその中にひとつになっていきましょう。そしてそのうねりをどんどんどんどん大きく太くして、全宇宙に喜びの輪を広げてまいりましょう。
田池留吉、アルバートの意識、波動の世界を私達は心で知るという絶好のチャンスを迎えました。こんな素晴らしい、すごい計画を、私達は整えてきたんです。自分達の思いに見事応えて、前を向いてともに歩みを進めていきましょう。数限りない宇宙達が待っています。仲間です。形はありません。
posted by ユーティーエーブック at 18:06| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2571


2571) 自分が生まれてきた意味、今ここにこうしてある意味、そこのところをぶれずにいきましょう。ポイントを外した学び方になっていないでしょうか。肉に流れて生きていくのは本当に容易いことです。いつも心の針の向け先を確認してください。そうしないと、学んでいるつもりでも、いつの間にかその方向がずれているということになっていきます。それにも気付かずにということにもなりかねません。だから、絶えず、いつも確認なんです。
細心の注意を払って、学びの歩みを進めていきましょう。
それは今世を外してはならないということだからです。今世、学びに繋がったから、三次元最終時期にはこうなってこうなってああなるという、それぞれの勝手な思惑があるかもしれませんが、それをただ単なる思惑ではなくて、現実のものとして自分の歩いていく道筋の特定に繋がっているかどうかの検証が必要です。
田池留吉、アルバートと思えば心に響くものがある、だからといってそれで分かったということにはなりません。意識の世界は限りなく広がっていく世界です。分かった、できたというのは、ここまでという自分のつまり肉のラインがあるからです。そんなものは何もない。そんなものにとらわれていては、それこそ、真実からぶれていってしまうでしょう。
posted by ユーティーエーブック at 21:13| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

UTAの輪の中で共に学ぼう 2563


2563) 温もりの中へ、安らぎの中へ、どんどん自分を返していきましょう。そうすることが、そうできることが幸せでした。心の中に蓄えてきたエネルギー、闘いのエネルギーを確認していきましょう。我一番なり、我に従えとやってきたあなたの中のアマテラス。その思いをその心をしっかりと聞いてください。聞いていくために、今あなたはその肉を持ち、環境を整えてきました。支配欲を膨らませ頂点を目指していくことが自分の生きがい、自分の存在証明だとしてきたことが苦しく哀しく切ないことだったと、伝えてください。自分の存在を証すものは、自分の中の愛、愛のエネルギーだと伝えてください。 ゆっくりでいいんです。ゆったりとして、ただただ自分の中の本当の自分を信じていく、信じていける方向に心の舵を切ってください。みんな間違ってきたし、みんな苦しんできました。そして、今もなお、間違い続けているし、苦しみの自分が次から次へと出てくるでしょう。それでも、ともにともに帰る仲間でした。みんな温もりへ、安らぎへ、ともに帰っていこうと、思いを合わせていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 09:16| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月02日

宇宙を思って瞑想しましょう


愛へ帰る道。母なる宇宙を心に呼び、喜び、喜びで次元を超えていく、すべて自分が切望してきたことでした。
肉がすべて、肉を本物として生きてきた過ちの人生。真っ暗闇の中へ落ちていくことしかできなかった過去。
過ちの人生、過ちの過去とともに帰っていく道を選んでください。厳しくて険しいけれど、本物の優しさ、温もり、喜びの世界を知っていくには、それしかありません。
思うは田池留吉を日々実践、実践です。肉の時間の終わるその瞬間まで、思うは田池留吉一筋の道を生きていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:27| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。