2020年12月26日

2263



2263) 異語のリズム、それは遙か遙か彼方からやってきた私達にとって、本当に懐かしい懐かしいリズムでした。
ここを感じれば、もう真っ直ぐに自分の中に響き渡っていきます。帰りたかった、帰りたかったと。そして、本当に帰れることを知った心の中には、ありがとう、ありがとう、狂ってきたけれど今嬉しい、幸せ、お母さんありがとう、待っていてくれていた、信じて待ってくれていた、そんな叫びに近い思いが次から次へと心にせり上がってくるはずです。
嬉しい、嬉しい、幸せな心の体験を、どうぞあなたもそしてあなたも味わってください。それが今できることなんです。千載一遇のチャンスの今という時を私達はどれだけの思いで待ち続けてきたことか。
心に響き伝わってくる自分達の切なる思いをしっかりと受け止めて、そしてともに帰れることを喜び合ってください。肉を持ってきたからこそ、その喜びと出会えるんです。心で知ってください。心で知っていける今です。今が旬。旬を逃さずに。

posted by ユーティーエーブック at 17:07| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする