2020年09月26日

2157



2157) 本当の自分を知らずに生きてきたのに、なぜ私は素晴らしい、私を見よとやってきたのでしょうか。そうですね、それが本当の自分を知らずに生きてきた証拠ですね。
私達は何十年と学ばせていただいたにも関わらず、依然として己一番のエネルギーを垂れ流している現状です。
そこのところ、きっちりと心得て、学びに自分に真摯に向き合っていきましょう。こんなこといくらやってもと思いが過ぎれば、ああそれはもう言うまでもなく、まだまだ他力のエネルギーにどっぷりと浸かっているということです。自分をしっかりと管理してください。その厳しさは本当の優しさです。本当の自分からのいざないを感じていますか。どんな波動を受けていますか。
心癖はしぶといでしょう。ただ、それにも増して、いいえ比べられないほどに、もう帰っていくんだという切なる思いは強いんです。どんなに足蹴にされ、叩きのめされても、怯まない。喜びの中へ温もりの中へ帰っていこうとする心からの叫び、自分の心からの叫びを必ず実現していきましょう。
それぞれに自分を学ぶ環境を設定しています。とことん苦しんでください。ただし、苦しみだけで終わるのではなく、自分の心からの叫びを信じていく方向に、歩みを進めてください。
posted by ユーティーエーブック at 17:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする