2019年11月01日

1794




1794) 想定内、想定外を問わず、色々な出来事が起こってきます。それぞれに自分の心を揺さぶる現象が用意されています。
心は揺れるでしょう。大揺れに揺れる場合も多々あるでしょう。大変な時を迎えるわけですから、心が揺れないなんてことは考えられないことです。それでも、そんな中でも、心に感じた波動の世界を信じて、田池留吉、アルバートと思える、呼べる幸せと喜びへ自分を戻してください。
幸せも喜びも外に求めてきたことを心から知って、そうではなかった、自分の中へ戻っていこうと、自らの舵を切ってください。
もうすでに意識の流れは大いなる仕事をしています。みんな、みんな宇宙の友みんな、その意識の流れの中でともに行こうと喜び合える瞬間を、今か今かと待っています。
心で感じてください。宇宙を思う瞑想の中で、あなたの心に響いてきているはずなんです。もうすでにそういう時期を迎えています。
だから、真実の世界から、田池留吉というひとつの肉を持ってきてくれて、そして、今はその肉がない状態なんです。
ひとつの幕が下りました。最終の幕開けまで、幕間の学びを、しっかりと進めてまいりましょう。喜びで進めてまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:21| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする