2019年05月31日

1607

1607) 苦しい学びではありません。難しい学びかもしれませんが、250年に至る道筋が心に見えてきたならば、もうそれはそれは嬉しい、嬉しい学びです。なぜならば、この道が自分自身のずっと待ち望んできた道だと心で知るからです。
ふるさとの歌にもあるように、やっと、やっと出会えた真実の道なんです。
学びを苦しいところで留めておくにはあまりにももったいないです。
確かに自分の凄まじいエネルギーに翻弄されてまだ行く先が見えていない人にとっては、学びは苦しいだけかもしれません。
ですが、そうでない人にとっては、よくぞよくぞという思いが心を埋め尽くして、こんなに幸せな自分達があったんだと心で知るでしょう。
すべてはそれぞれの意識の世界の出来事です。過去と同じ風景を見ても、同じ状況下に身を置いても、心に響いてくるものは違っています。それが学びの確たる成果だと言えると思います。
肉に自分を誤魔化さずに、真っ直ぐに自分の世界を感じていく喜びは、今世の肉を持って学びに集い、真剣に学び始めた賜物だと私は思っています。
ただただ嬉しい。自分の思いが叶えられてただただ嬉しいです。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 14:02| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1610

1610) 今、学べることを喜んでいこう。素直になって本気で自分を見ていきましょう。思いの世界に生きている私達です。自分の目を通し、耳を通し、様々な情報が得られます。いつも心穏やかに過ごしていくことは難しいです。
大きな揺れ、小さな揺れ、ざわつき、そして一瞬にして突き上がってくるエネルギーの凄まじさ、目の前の出来事、肉、そして自分の肉体細胞は、それを伝えてくれます。
様々な現象を通して自分を見る、自分の意識の世界、住んでいる世界を確認する、そして、揺れた心、ざわついた心をしっかりと自分の中の温もりの中に帰していく、それは肉を持っている今だからこそできることです。
そうして、学べる今を喜んでいきましょう。
間違い続け狂い続けてきた転生の数々。ようやく今世、自分の歩み、生き方の方向を正しい方向に向けていけるチャンスを用意しました。
まだまだ正しい方向に心の針を向けてきちんと合わせるということは難しいでしょうけれど、それでもやっていくしかありません。やっていきましょう。強い気持ちで本当の喜びと幸せの世界に帰ってまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 13:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1630

1630) 私とあなた、肉も環境も抱えている課題、問題も違います。ただ、私とあなたは、今世学びに繋がりました。学びに触れて学ぶという時間と空間の中にあります。そこは共通しています。
私達を繋いでいるのは、この事実、現実です。そこを軸にして学びの輪の中で繋がっていきましょう。それ以外で繋がりを求めても、結果は芳しくないでしょう。
学びを自分の中でどのようにとらえ、いかに学びに沿った生き方をしていくかは、それぞれの課題ですが、肉を同時期に持って同時期に学びに繋がった友として、できればともに同じ方向を向いて、幸せと喜びの世界をともに味わっていけたら、互いにとって喜ばしいことではないでしょうか。こんな素晴らしい繋がりは、肉、形の世界では決して成立しないでしょう。
思う思いの向け先を限りなくゼロに合わせていこうとするときに、自分の中に広がっていく波動の世界があります。その波動を感じ合う仲間が宇宙に広がっていけば、当然の如く肉、形の世界が崩れていくという現象が起こってきますが、同時にそれは更なる波動の広がり、伝達を意味し、宇宙が挙って次元移行の意識の流れの中で目覚めていくということになっていきます。
posted by ユーティーエーブック at 13:32| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

宇宙を思って瞑想しましょう 第1回UTAの輪セミナー(20150308)

posted by ユーティーエーブック at 14:05| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

宇宙を思って瞑想しましょう 144



自分の中の愛のエネルギーの確認です。私は愛でしたという目覚め、確認、発信。仕事は順調に捗っていますか。それとも枝葉的なこと、肉的なことにとらわれている状態でしょうか。
本来、あなたは何も言わなくていいんです。言葉で語らなくても、あなたは語っています。目を閉じて田池留吉を思ってごらん、田池留吉のほうに心を向けてごらんということで、あなたの立ち位置が分かります。どんどんあなたは語っています。どんどんあなたからエネルギーが流れ出しています。問題なのは、そのエネルギーはプラスに変わっているのか、それともマイナスのままなのかということ。言葉、態度で取繕っても、波動はそうはいきません。本来の自分、もともとあった自分を発信していく方向に自らの舵を取っていきましょう。そのために今という時があるんです。
posted by ユーティーエーブック at 14:25| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする