2019年04月16日

宇宙を思って瞑想しましょう 第1回UTAの輪セミナー(20150308)

posted by ユーティーエーブック at 14:05| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

宇宙を思って瞑想しましょう 144



自分の中の愛のエネルギーの確認です。私は愛でしたという目覚め、確認、発信。仕事は順調に捗っていますか。それとも枝葉的なこと、肉的なことにとらわれている状態でしょうか。
本来、あなたは何も言わなくていいんです。言葉で語らなくても、あなたは語っています。目を閉じて田池留吉を思ってごらん、田池留吉のほうに心を向けてごらんということで、あなたの立ち位置が分かります。どんどんあなたは語っています。どんどんあなたからエネルギーが流れ出しています。問題なのは、そのエネルギーはプラスに変わっているのか、それともマイナスのままなのかということ。言葉、態度で取繕っても、波動はそうはいきません。本来の自分、もともとあった自分を発信していく方向に自らの舵を取っていきましょう。そのために今という時があるんです。
posted by ユーティーエーブック at 14:25| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 104



瞑想が楽しくなっているでしょうか。宇宙を思えばどうですか。次元移行と思えば、あなたの心の中に何が響いてきますか。それとも、瞑想どころではないと、今、暗く心を閉ざしている状態でしょうか。宇宙なんて分からない、次元移行なんてピンとこない、本当にそうでしょうか。あなたの心の中の思いに、叫び声に、もっと素直に心を向けてください。私達は、どんどん宇宙に向けてメッセージを発していきます。もう宇宙と思うだけで、いいんです。心の中から流れていくエネルギーに、肉を持たない意識達、私達の仲間はどんどん反応していきます。地球人類よ、目覚めなさいと、彼らもメッセージを発してくれるでしょう。意識と意識の交流です。すごい時を経て、私達は次元移行を必ず果たしていきます。もちろん、次元移行の流れはもうすでに始まっています。だから、喜んで、喜んで、心を広げて宇宙を受け入れてください。次元移行は宇宙とともに、田池留吉、アルバート、母なる宇宙の許に帰っていく大きな、大きな一歩です。今世の出会いを心からありがとうと、あなたもこの波動を受けてください。
posted by ユーティーエーブック at 14:25| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 63



この世に偉い人など存在しないんです。真実に目覚めた人など皆無でした。真実に目覚めるとは、自分が愛だったと心から知ることです。イエスも仏陀もその他道を説き、自説を滔々と述べてきたどこかの高名な人達も、みんな、みんな自分を肉だと思ってきたんです。それがどんなに真っ黒なエネルギーを垂れ流してきたのか、まだまだ知る由もないほどの暗闇の世界に落ちてしまっています。そんな中で、田池留吉の世界を直接学ばせていただいてきたということは、どういうことなのでしょうか。
自分の肉を持つ時間、心して学ぶべきではないでしょうか。心して何を学ぶべきなのか、それぞれしっかりと自分のことを考えてください。そして、出てきた答えに思いを向けてみましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:24| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 32



帰るべく心のふるさと、愛は、みんな知っています。心のふるさと、愛を知っているから、私達は何度も、何度も転生してこれたんです。だけど、全く気付くことはできなかった。その中で、今、ほんの一握りの人達が、真実の波動、愛のエネルギーを垣間見るチャンスに恵まれています。
己の愚劣さをどこまで知って、それを糧にして、肥やしにして、それぞれ愛へ帰る道を自分の中に確立していくかということです。1、2、3の正しい瞑想を継続し、こうすれば愛へ、心のふるさとへ帰っていくことができるんだという確信を深めてください。それは、それぞれがそれぞれの心で感じ、広げ、深めていかなければなりません。
愛を捨て去った自分に、本当のことを伝えていける喜び、幸せを瞑想を重ねる中で、存分に味わっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:22| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 173



濁流の中で、肉でない自分を知って感じて信じていく方向に進んでいくことが、どんなに困難であっても、そのことをしていく道しかありません。それを自分の心で知ってください。あなたの中の叫びを聞いてください。もちろん、最初は、肉で生きろという声が、思いが結集してきます。心を向けさせないようなエネルギーに操られている状態が長く続いていくかもしれません。数え切れない間違った転生を繰り返してきたのだから、そう簡単に田池留吉(愛)に心を向けて合わせていくことはできないのが現実です。
それでも、私達には愛へ帰る道しかないのです。愛へ帰る道が、自分の中で見出せなかったならば、まっ暗闇の奥底に留まるしかないのです。肉で生きろの声、思いに従うことは容易い生き方です。世の中はみんなそうだからです。しかし、あなたは学びに触れたのです。自分は何のためにここにいるのかと、いつも、自分に問いかけてください。その答えは、自分の中にあります。本当に自分を知っていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:19| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 206



何も難しいことはありませんでした。しかし、肉の中に生きていては難しいです。喜びが分からないからです。喜びとは何か、幸せとは何か、愛とは何か、そういうもの一切、分からないはずです。肉、形の中に求めるからです。分からないなんて思ってもいないんです。これが喜び、これが幸せ、これが愛の世界だと、確信に近い思いを持っています。そして死んでびっくりするんです。びっくりしてももう遅い。闇の中にドーンと沈み込んで固まっていくのが現実です。
その沈み込んでいく深さを、少しでも、今までの転生とは違ってくるように、つまりなるべく浅い部分に留まって、次の転生の機会に繋げていけるように、今の肉を持って学ぶ時間を大切に、喜んで使っていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:15| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 207



肉、形の世界は本当の世界じゃないんだ。目を覚まさなければなりません。深い眠りから目を覚まさなければなりません。誰しもみんな、深い眠りの中にあるとは思ってもいないでしょう。学びにまだ触れていない人達は、しっかりと生きている、人生を満喫していると。そしてまた、今世学びに繋がった人達は、しっかりと学んでいると。
学びに触れていない人達は別として、学びに繋がったあなた、しっかりと学んでいるという根拠はどこにありますか。学びに触れる、学びに繋がるというのは、今のあなたが感じている以上に、すごいことなんです。もちろんそれはあなたが立派、特別ということでは決してありません。
極端に言えば、その逆です。まさに、今世の千載一遇のチャンスを逸すれば、宇宙のもくずとなる可能性は非常に高い。それほど地に落ちた意識であると認識してください。だからこそ、意を決してお母さんに産んでいただいた。そして学びに繋がる計画を持ってきた。そう自分の中からはっきりと自覚できるように、自分の歩みを真剣に進めてください。
posted by ユーティーエーブック at 14:14| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1399



私達は何度転生を繰り返しても、真実の世界が分かりませんでした。肉基盤が間違いの根っこだったと今世の肉の耳を通して情報を得ても、なかなか心で分かるということは難しいのが現状です。
ですが、肉、形の世界が色々なところから綻びを見せ始め、いったい本当のことって何だろうかと考える人が増えてくるこれからです。
仕事が順調で家族にも恵まれ一応この世的な成功者と評価をいただいても、さあ本当のところはどうでしょうか。
ひとつの目標を掲げて自分を鼓舞し人生を謳歌しているかのように見えても、死ぬまで順風満帆の人生とはいきません。
仮に、自分の思いが全部叶えられた人生であったとしても、死んでしまえば雲散霧消です。
そういうことを本格的に自分の心で知っていくことが、知っていこうとすることが大事なのではないでしょうか。目の前の出来事に一喜一憂して、自分が生まれてきた本当の意味も知らずに、大切な肉を持つ自分の時間がなくなっていくことは絶対に避けたいところです。
今世の転生をしっかりと活かして、本来あるべき道を歩いていきましょう。
世の中は濁流です。肉を持っている以上、その濁流と無縁というわけにはいきません。流れながら流されない生き方をそれぞれが習得して、ごめん、ありがとう、嬉しいの喜びの人生の時間を可能な限り持ってください。
ともに行こう、そんな呼び掛け、いざないのほうにしっかりとあなたの心の針を向けて合わせて次の転生の足掛かりをしっかりとつけてください。
posted by ユーティーエーブック at 14:10| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1240



意思表示ははっきりとしてください。この学びについての意思表示です。
学ぶならば学ぶ、止めるならば止める。学びついては、特に中途半端はダメです。イエス、ノー、はっきりとさせて自分の生き方を定めてください。
学びは宗教ではありません。自分を救うのは自分の中の愛です。自分の外に求める心をしっかりと見てください。他力信仰の延長線上にいては、学びの本質に触れることは絶対にあり得ません。真似事はできます。ですが、真似事は真似事であって、学びとは似て非なるものです。
あなた、田池留吉を信じていますか。究極はここです。
田池留吉の何を信じていますか。田池留吉って何ですか。
posted by ユーティーエーブック at 14:09| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1543



そこまで言って大丈夫なのかということを今日は少々語りたいと思います。それは私の肉と何らかの経緯(いきさつ)があって、たびたびの接触がある状態の方達は、おそらくそれぞれの意識のお勉強についてプラスの方向にいくだろうということです。私の肉は愚かですが、話をしたりすることで波動が流れます。それが仕事をするということです。その仕事が決してマイナスに働かないということは明らかです。
どうですか。ここまで言って大丈夫なのかというお話ではありませんか。
とはいえ、他力の思い丸出しでこられてもその効果は出ません。何らかの必要があって私と接触してくる方々には、私はその方々に思いを向けます。話の内容は差しさわりのないありきたりでいいんです。思いを向けるというきっかけになるということが、意識の世界でプラスの仕事をしていると私ははっきりと言えるのです。
これはある意味大胆で危険な発言かもしれません。ですが、私には誰それを何とかしようとかいう思いは全くありませんし、私が一番で私の傘下に入りなさいという思いもさらさらありません。ただともに歩いていきませんか、ともに行きませんかという思いを、真っ直ぐに純粋に感じてくれる方であるならば、それなりの効果はあるでしょうということを、お伝えしているだけです。波動を学んでいます。波動の世界を学んでいることを忘れないでください。
posted by ユーティーエーブック at 14:02| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1499



超えられないものは設定していない、どんな大変なことであっても、それらはみんな自分が自分に設定してきたものです。それは何のためか。
もうお分かりのように、自分の軌道を本来あるべき軌道に戻すためです。
自分の本当の姿を見失ってしまった自分に、本当の自分に帰っていこうとする決死の思い、それが、様々な現象を自分の前に出して、自らを正しい方向へと促しているのです。
心の奥の奥の奥のもっと奥底から本当の自分の思いが伝わってくると思います。「帰ってきなさい。あなたは愛です。」毅然とした思いでしっかりと伝えてくれる本当の自分自身のいざない、呼び掛けに真っ直ぐに応じてまいりましょう。
喜びの道を一歩ずつ。その一歩を前に踏み出すことをしっかりとやっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 13:57| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1531



帰りたい、帰ろう、母なる宇宙へ。私達のふるさと、母なる宇宙へ。
この思いを引っ下げて、私達は今世、田池留吉の意識の元に集いました。
荒れ狂った意識の世界を抱えて、それでもあの母の温もりの中へ帰りたいという思いを強く持って、そうして学びに集えたんです。
千載一遇のチャンスを自らの思いで実現可能にするか否かはあなた次第です。肉を持っている今、それを自分に指し示しています。
真摯に素直にただこの道一本に生きる時をそれぞれに刻んでいきましょう。
それぞれに肉を持てば色々とあります。けれど、それは母なる宇宙へ帰りたい、帰ろうという狂った中で絞り出した思いの表れです。
私はそう感じています。あなたはどうでしょうか。私は自分の決めてきた予定のコース、愛、母なる宇宙へ帰る道筋をしっかりと歩んでいくと確信しています。愚かな肉ですが、瞑想をして思いを向ければ、それは歴然としています。
どうぞ、あなたの歩みをしっかり確認して、ともに行こう、ともに帰ろうの呼び掛け、いざないに、あなたの心の針を向けて合わせてください。
あなたの中にどんどん響き伝わってくる、田池留吉、アルバートの波動の世界に、全部を託してまいりましょう。喜びと幸せの道、しっかりと今世の肉を通して知っていってください。
posted by ユーティーエーブック at 13:48| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1515



もう真っ直ぐに自分のあるべき方向に向いて生きていきましょう。
肉、形ある世界は違っていることを、様々な現象を通して伝えます。はっきりときちんと伝えます。
それが愛です。愛しかないことを、自らが自らに伝えてくるんです。肉、形の世界が崩れ去っていく中で、何を思い、何に心を向けていくか、それぞれに示されていきます。
真っ直ぐに喜んで喜んで自分達の間違いを認め受け止めていきましょう。
どんなにしても、帰るべきところはたったひとつです。
ふるさと、帰りたくて帰りたくてどうしても帰りたい思いが、今世、ひとつの肉を用意して、学びに繋がったことを知ってください。
心から知ってください。そうすれば、今が、今世自分に用意してきたこと、環境その他すべてがあるひとつの方向を、確実にとらえていることが心で感じられます。もう真っ直ぐに歩いてきなさいと、自らが指し示している方向へ、一歩、一歩、喜びとともに歩みを進めてまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 13:47| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

宇宙を思って瞑想しましょう 1510



思うは田池留吉一筋。これ以外に喜びに目覚める、本当の自分に出会う道はなしと断言しています。
田池留吉を思うということが、どんなに大切ですごいことなのか、まだまだあなたは軽く、軽くとらえていませんか。
確かにこの学びだという思いが、あなたの心に上がってくるというのは実際だと思いますが、それでも、そこから真実の方向へ歩みを一歩踏み出すということは難しいというのもまた実際のところではないでしょうか。
肉というものはやっかいなものです。肉がなければ、本当の世界を、その波動の世界を学ぶことは不可能ですけれど、肉があるから学び一本に自分を絞っていく難しさがあります。
そこのところを、しっかりとそれぞれに瞑想をする時間を用意して、自分に聞いて、そしてさらに聞いていくことを繰り返してください。
なぜ自分は生まれてきたのか、何をするために今ここにあるのか、何度も何度も問い続けていくことが必要でしょう。そんなもの、もうとっくに自分の中で答えが出ている、それはそうかもしれません。
それでは今、自分に聞いてください。本当に田池留吉を信じているかと。
波動の世界は正直です。嘘はつけません。誤魔化せません。自信がありますか。
posted by ユーティーエーブック at 09:17| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1497



私達の心が憶えています。しっかりと心の針を合わせて向けていけば、伝わってくる波動の世界です。ただし、その世界は欲とは絶対に合わない世界です。
ただひたすら素直に、真摯に、純粋に思っていこうとしているか、自分に聞いてください。
自分と自分の学びです。本物の自分と偽物の自分があります。あるのはそれだけです。苦しみに沈んでいくのも自分だし、素直になって、本物の自分を蘇らせていくのも自分です。
苦しみに沈んでいくのはもう結構と思っても、偽物の自分とともに生きている限り、行き着く先は苦しみの世界です。
自分で選んでおいて、なぜ苦しいのかが分からなかった私達でした。
そんな私達が、今世の肉を通して、偽物の自分とともに生きていくことは容易いけれど、本物の自分と生きていくことは難しいことを学ばせていただきました。
難しいけれど学びに触れた以上、本物の自分とともに生きていく道を、しっかりと選び取っていきましょう。心が憶えている、今世こそその心を裏切らない自分となっていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 08:46| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

第14回UTAの輪セミナー(滋賀)巻頭言



瞑想、正しい瞑想です。いかに田池留吉を一筋に思えるか。田池留吉の目を見て、しっかりと心にある思いを吐き出していく、そして、心の広がりを感じていく、そういう瞑想を続けてください。

皆さんお元気ですか。年に2度、ここ琵琶湖グランドホテルでセミナーが開催されます。どうぞ、しっかりと心を見てまいりましょう。そして、瞑想を続けましょう。瞑想、正しい瞑想です。いかに田池留吉を一筋に思えるか。田池留吉の目を見て、しっかりと心にある思いを吐き出していく、そして、心の広がりを感じていく、そういう瞑想を続けてください。
異語をどんどん、どんどん発してください。異語で自分の思いを語ってください。異語で自分の思いを語る喜び。それは、宇宙へ喜びを発信することです。
喜びです。喜びで宇宙とともにあることを感じてまいりましょう。異語は宇宙のリズムです。どうぞ、あなたのその肉体を通し、異語のリズムを広げていってください。心を田池留吉に向けて、しっかりと宇宙を思う瞑想をしてみましょう。宇宙は喜びです。闇黒の宇宙は、本当は喜びの宇宙だったんです。
そのことを私達は、今世、ひとつの肉体を持って、田池留吉の意識の世界、波動の世界から学ばせていただきました。
闇黒の宇宙など存在しませんでした。闇黒の宇宙は、私達が何も知らずに存在してきた証拠です。私達が作り上げた世界です。闇黒の宇宙は存在しません。喜びの宇宙だけが存在します。
その喜びの宇宙こそ、私達のふるさと、母なる宇宙です。
その宇宙へともに、ともに帰っていく、次元を超えて帰っていく喜びの道を、どうぞ、あなたもそしてあなたも一歩、一歩、前に進める、そのような学びにしていってください。
肉、形の世界は影、幻の世界です。肉、形の世界でどんなに栄耀栄華を極めようとも、それは肉を離せば、もう何の跡形もなく消え去っていく世界です。ただ、肉、形にしがみついてきた自分の暗くて重い思いが、自分を閉じ込めていくだけです。そんな意識の世界を、どうぞ、自分の中からもう解き放していきましょう。そして、本当の自分の世界、本当の安らぎの世界、喜びの世界へ帰ってまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 09:53| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

宇宙を思って瞑想しましょう 1530



気持ちのいい朝の陽ざしを浴びて、さあ今日も一日始まる、嬉しいことです。貴重な肉を持つ時間です。どんな凄まじいエネルギーが噴き上げてきても、それは喜び以外の何ものでもないと感じていきましょう。
どんなことも喜びで受けていける私達だったんです。苦しい、辛い、嫌だ、逃げ出したい、見たくない、そういう思いを少しでも弱めて、しっかりと自分の現状を今、知っていけることがありがたいことなんだと、自然に思えてきたならば、心は軽くなっているはずです。
帰ろうとひとつの肉を用意してきた自分の思い、決意、心意気、全部ありがとうと受け止めて、そして元あったところへ帰ってまいりましょう。
それがたったひとつの喜びの道、幸せの道だということは、間違いのない事実です。
肉にのみ生きる生き方が、どんなに自分をないがしろに落とし込めていくか、もう目を覚ましましょう。そして、本当の自分に素直に真っ直ぐに生き直していきましょう。本当の自分が自分を待ってくれていると知ることが喜びです。
posted by ユーティーエーブック at 09:43| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

宇宙を思って瞑想しましょう 1487



思うは田池留吉。思うは田池留吉一筋。これ以外に幸せの自分を知っていく方法はありません。喜びの自分を心から感じて知っていく道はありません。
ここが本当に自分の中でそうだと分かったならば、今世生まれてきて本当によかった、ありがとうと必ず、必ずなっていきます。
生れてこれてよかった、ありがとう、心から思いが沸き起こってくる喜びと幸せ、これに勝るものは何もありません。どんなにお金を積んでもお金と引き換えにできるものではありません。
そんなこと百も承知かもしれませんが、それを頭ではなくて心から、心から感じてみてください。
田池留吉、アルバートと呼ぶことが、思うことがどんなに幸せなことなのか、宇宙を思うことが、意識の流れの中にある自分を知っていくことが、どんなに幸せなことなのか、何度も、何度も、繰り返し、繰り返し、深く、深く感じる瞑想をしていきましょう。
瞑想です。正しい瞑想を重ねていける喜びを満喫していきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 18:14| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1469



心を軽くしましょう。背負っているものをひとつ離し、ふたつ離していきましょう。たくさんのものを抱えたまま、重い背中のままでは、真っ直ぐに軽やかに歩むことはできません。背中の荷物を降ろし、そしてもっと自由に軽やかに生きていける喜びを味わってみませんか。
心ひとつで生まれてきたんです。だから、心ひとつで死んでいきましょう。
できることならば、生まれてきた心をほんの少しでも明るく開いて、そして温もりの中へ自分の心を自分を戻していこうと、肉を持っている今、学べたならば、最高に幸せな人生の時間となるでしょう。
できるんです。なぜならば、私達はそう自分に約束して学びに集ってきたからです。今世の私達、今世、学びに集ってきた人はみんな、そう自分に固い約束をしてきたことに間違いはありません。
ただし、過去からの思いの重圧から自分を解き放つことが難しいというのも現実だから、そう計画通りにはなかなかうまくいかないかもしれませんが、それでも、日々正しい瞑想をして、そんな自分の中の思いに触れていってください。それぞれに起こってくる現象はみんなそれを待っています。
posted by ユーティーエーブック at 07:17| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1488



真実の世界は単純な世界でした。難しい言葉を連ねて分かる世界ではありませんでした。母の温もりの中で安らいでいたあの感覚を思い起こせばいいんです。ただ、肉で生きている間は、それが本当の喜びの道だなんて到底分かりません。そこをないがしろにしているから、うまくいっているかのように見えても、それは一時のことで、必ず躓きがあります。その躓きの修復は、形の世界から何とかできるものではないけれども、何とかできると思ってしまいます。そこが大きな落とし穴でした。このことに気づくのに、私達は長い時間を要しました。今世、学びに出会ってようやく、そうだったんだと繰り返し伝えていただきました。
形ある世界は、不公平、不平等、持つ者、持たざる者、出来る人、出来ない人、千差万別です。常に頂点を目指し競争して勝者が笑う、この図式は時代が移り変わろうとも同じです。肉を持つものすべてが間違ってきたのに、私は正しい、間違っていないと互いに主張するから、そこにはいつも闘いのエネルギーがまん延していきます。完膚なきまでに叩きのめすことを繰り返しやってきたのです。
闘いを好んで常に覇者でなければならない、そうして自分を落とし込めてきたことにもなかなか気付けなかったというのが現実のところだったのではないでしょうか。
posted by ユーティーエーブック at 03:45| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

宇宙を思って瞑想しましょう 1445



今、肉を持っている今、もがきながらもしっかりと自分の思いの世界、宇宙を学んでまいりましょう。
私達みんながみんな間違い続けてきたことを繰り返しお伝えしています。誰一人例外はありません。肉を本物としてきた思いを変えることなく、正しい本来の生き方はできない、つまりは絶対に本物の喜びと幸せは分からないということを、それぞれの心にしっかりと刻んで、肉を持っている今、愚かな自分の世界と喜んで喜んで出会ってください。
そしてその愚かな世界をひたすら本当の自分の世界、温もりと喜び溢れる世界へ変えていこうと真摯に学んでまいりましょう。
嬉しいではないですか。幸せなことでしょう。自分を喜びの世界にいざなっていけるチャンスが目の前に広がっているのです。このチャンスを逃さないでください。ともに帰りましょう。愛、心のふるさと母なる宇宙へともに帰ってまいりましょう。
posted by ユーティーエーブック at 10:13| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1442



自分との約束。自分に決意してきたこと。愚かな肉を牽引していく思いです。思いを向ければ向けていくほどに、そこのところが絶対に揺らがないと感じます。
なぜ私は今ここにあるのか。この肉を持って、そしてこの環境の中で、何を自分に伝えたかったのか。
繰り返し上がってくる問いかけに対して、常に返す答えはひとつでした。
自分に本当のことが伝えたかった。本当の自分の世界に帰りたい、帰ろうとしてきた思いが繰り返し心に寄せてきます。
それはまさしく私にとって揺らがない現実です。だからこそ、闇黒の真っ暗闇の中で、今世、確かな出会いを持ち、手ごたえを感じてきたんだと思います。ありがとう。私は私に伝えます。宇宙を汚し切ってきたけれど、それでも、私は私のふるさと母なる宇宙へ帰れることを知っています。
posted by ユーティーエーブック at 09:59| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

宇宙を思って瞑想しましょう 1459



心ひとつで生まれてきたのだから、心ひとつで死んでいく、自然です。
心ひとつで死んでいくにはどうすればいいのか。さあ真剣に考えましょう。そして、自分の中で答えを出してください。出した答えに従って、肉の時間を過ごしましょう。
死に向かって生きている今であることをしっかりと確認してください。肉を外した後の自分の世界、それが現実のものになっていますか。
思いを背けず目を逸らさずに、しっかりと自分の行く先を見つめて、そして瞑想をしましょう。どんな思いで瞑想をしようとしているのか、瞑想をしている時、どんな思いが突き上がってくるのか、厳しく自己評価をしていきましょう。
意識の世界は絶対に誤魔化せない世界です。
1+1=2の世界が意識の世界です。
posted by ユーティーエーブック at 21:43| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

第13回UTAの輪セミナー 巻頭言

posted by ユーティーエーブック at 09:55| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう1362



自分の心を見て、流すエネルギーを感じて、そこから自分の間違いに心で気付いて本来の軌道に戻していこうとする、そのための時間を肉を持って自分に用意してきました。肉を持ったのは、自らの間違いに気付いていくためでした。
何を間違ってきたのか、なぜ間違ってきたのか、きちんと自分の中で答えが出ていますか。
肉を持ってきた本来の目的を、肉を終えるその時まで違えずに遂行していければ、その人生は〇です。
本来の目的を早い段階で思い出して、そしてその目的を遂行していく時間を確保できれば一番いいんですが、そう簡単にはいきません。はっと気付いた時は、もう人生の先が見えているということかもしれません。それでも気付いたその時からやってください。
自分が本当に望んできた人生を生きているか、その都度しっかりと確認して、もう二度と自分を裏切ることがないように。
posted by ユーティーエーブック at 09:46| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

宇宙を思って瞑想しましょう1362



自分の心を見て、流すエネルギーを感じて、そこから自分の間違いに心で気付いて本来の軌道に戻していこうとする、そのための時間を肉を持って自分に用意してきました。肉を持ったのは、自らの間違いに気付いていくためでした。
何を間違ってきたのか、なぜ間違ってきたのか、きちんと自分の中で答えが出ていますか。
肉を持ってきた本来の目的を、肉を終えるその時まで違えずに遂行していければ、その人生は〇です。
本来の目的を早い段階で思い出して、そしてその目的を遂行していく時間を確保できれば一番いいんですが、そう簡単にはいきません。はっと気付いた時は、もう人生の先が見えているということかもしれません。それでも気付いたその時からやってください。
自分が本当に望んできた人生を生きているか、その都度しっかりと確認して、もう二度と自分を裏切ることがないように。
posted by ユーティーエーブック at 04:55| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう1410



その気になりさえすれば、いくらでもやり直し、生き直しができる今です。本当のことはこうだと伝えていただいたのだから、あとは自分次第です。本気になって自分の人生と取り組んでいく真の勇気が必要です。
肉に埋没してそれなりに生きていくことなんて容易いことです。
しかし、それは自分の世界から目を背けて、自分を裏切っていく行為です。その思いは途轍もなく冷酷です。肉の中に馴染んでしまったならば、それさえももう全く分らなくなっていきます。
そこから、どう切り抜けていくか、やはり、そこには母の温もりのパワーが必要です。
そこをしっかりと確認していれば、自分の未来は明るいです。本当の意味で明るいです。未来が明るいということは、過去も明るい、明るい方向にいざなっているということです。だから、やり直し、生き直しができる今を何よりも大切にしていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 04:44| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

宙を思って瞑想しましょう 1345



言葉は要りません。肉、形の世界では、意思疎通をするのには言葉が要るでしょう。自分の気持ち、思い、考えをできるだけ正確に伝えるために、人は言葉を選びます。
しかし、意識の世界は違います。針の向け先ひとつで流れる波動が違い、そしてその波動こそが意識の世界を物語っていくんです。言葉は何の役にも立ちません。かえって無用な混乱を引き起こしていきます。
人は嘘をつきます。誤魔化します。言葉で自分を修飾します。波動の世界はそれが全く通用しません。
あなた田池留吉を信じていますかと聞かれて、答えていくのは言葉ではありません。波動です。
波動を学んでください。日々の瞑想の中で学ぶのは波動の世界です。
肉として生きる術に長けても、正しく思うことに長けていなければ、肉があってもなくても地獄です。
posted by ユーティーエーブック at 09:52| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

宇宙を思って瞑想しましょう 1281



思うは田池留吉です。どんなときも忘れずにいてください。どんなときもです。生活をする中では、それぞれに様々なことがあります。受け入れがたい事も起こってくるでしょう。受け止めていくことに時間を要する現象もあります。それでも事実を事実として受け止めて受け入れて、そして、思うは田池留吉だけです。
間違って生きてきた自分を認めながら、そんな自分の中に田池留吉の世界、母の世界だけが真実なんだと、真っ直ぐに思っていけるかによって、その後が全く違ってきます。肉から意識へ自分を解き放つ、それしか自分を救う道はありません。
今世、そしてそれから250年に至る時間の中での転生。自分の中の愛、本当の自分に目覚めていく計画を織り込んでいます。当然これからの転生は、今世と比べられないほどの厳しい転生です。
それは必然です。それだけ私達は切望しているんです。自分に本当の自分に目覚めていくことを。
自分に目覚めていくために立てた計画です。自分の中の愛が仕事をしているんです。自分にしっかりと応えていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 21:48| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする