2019年07月24日

1689



意識の転回。繰り返します。すべてはそこに係っています。肉基盤では、どんなに言葉を連ねようとも、真実の世界は分かりません。
確かに学びをしていけば心に響いてくる体験を重ねることになります。ただ、その体験を本当に活かしていくには、同時に意識の転回、肉から意識へ自分の基盤を変えていく必要があります。
変えていく必要があるといっても、では実際どうすればいいのか、どうなっていくことが必要なのかということになってきます。
そこで基本に戻ってください。学びの基本は何でしょうか。
正しい瞑想ができるということです。正しい瞑想ができていくのには、何をしなければならないのか、こうして、いつも学びの原点に立ち返ることです。
なかなかこれはできません。瞑想さえしていればそれでいいのではありません。もちろん瞑想をすることは絶対に必要なことです。そして、それによって結果を出すことが必要なんです。
ああ心に響いてきた、感じてきた、私は田池留吉、アルバートとともに生きていると、自己評価のもとに学びを進める以外にありませんが、それはきちんと自己責任が伴ってくるということをお忘れなく。自分の放った言葉、特に学びについては、言いっぱなしではいけません。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 10:05| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください