2019年07月14日

1681



本気で真剣に自分の人生を思ってください。何のために生まれてきたのか、そこにいつも戻ってください。
生きるということを間違えてきました。いい人生だったと死んでいった転生もあったでしょう。
しかし、自分の本当の姿を見失ったままでは、いい人生などあり得ませんでした。ということを死後の自分から学んでください。
どんなにお金があっても、どんなに頭が良くても、どんなに家柄が良くても、どんなに頑強な肉体を持っていても、自分を見失ったままでは、真っ暗闇の中から抜け出すことはできなかったんです。
神に祈りを捧げても忠誠を誓っても、真っ暗闇の中から抜け出すことができなかったと、たくさんの死んだ自分が伝えてきていると思います。
肉という形を自分に用意して、本当に何をしたかったのか、何を知りたかったのか、自分に問いかけを続けてください。
形を本物だとしてきた心、思いの世界を崩していくことは、決して容易いことではありません。
しかし、本気になってこの学びで伝えていただいたことと向き合っていきましょう。残された時間は300年。転生は数回。しかもこれまでにない厳しい転生です。今世、本気で学んでください。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 17:18| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください