2019年03月25日

宇宙を思って瞑想しましょう 63



この世に偉い人など存在しないんです。真実に目覚めた人など皆無でした。真実に目覚めるとは、自分が愛だったと心から知ることです。イエスも仏陀もその他道を説き、自説を滔々と述べてきたどこかの高名な人達も、みんな、みんな自分を肉だと思ってきたんです。それがどんなに真っ黒なエネルギーを垂れ流してきたのか、まだまだ知る由もないほどの暗闇の世界に落ちてしまっています。そんな中で、田池留吉の世界を直接学ばせていただいてきたということは、どういうことなのでしょうか。
自分の肉を持つ時間、心して学ぶべきではないでしょうか。心して何を学ぶべきなのか、それぞれしっかりと自分のことを考えてください。そして、出てきた答えに思いを向けてみましょう。
posted by ユーティーエーブック at 14:24| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください