2019年03月25日

宇宙を思って瞑想しましょう 173



濁流の中で、肉でない自分を知って感じて信じていく方向に進んでいくことが、どんなに困難であっても、そのことをしていく道しかありません。それを自分の心で知ってください。あなたの中の叫びを聞いてください。もちろん、最初は、肉で生きろという声が、思いが結集してきます。心を向けさせないようなエネルギーに操られている状態が長く続いていくかもしれません。数え切れない間違った転生を繰り返してきたのだから、そう簡単に田池留吉(愛)に心を向けて合わせていくことはできないのが現実です。
それでも、私達には愛へ帰る道しかないのです。愛へ帰る道が、自分の中で見出せなかったならば、まっ暗闇の奥底に留まるしかないのです。肉で生きろの声、思いに従うことは容易い生き方です。世の中はみんなそうだからです。しかし、あなたは学びに触れたのです。自分は何のためにここにいるのかと、いつも、自分に問いかけてください。その答えは、自分の中にあります。本当に自分を知っていきましょう。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 14:19| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください