2018年07月28日

宇宙を思って瞑想しましょう 1300



自分の生き方、価値観、それらがすべて全く見当違いだったことを、今世の肉を通してようやく自分に伝えることができました。大きな成果でした。
自分の生きていく方向をしっかりと見定めて、本来の自分の軌道に戻していこうと自らをいざなっているこの愛のエネルギーを、心から感じていける喜びの中にあります。
肉に塗れ、肉こそすべてと生きてきた思いを心にしっかりと認め、そしてそんな自分とともに生き直していけるチャンスを今世いただきました。
田池留吉の意識との出会い、真実の波動を感じさせていただいて、これで歩みを曲げては、もうどうしようもありません。
千載一遇のチャンスでした。自分を蘇らせていってくださいと信じて信じて待ってくれていた思いに触れ、心から泣きました。中から突き上げてくる懺悔の思いがとても心地よかった。肉、形の世界では決して味わえない体験でした。
お金で幸せになれない。神もダメ。神の声を聞いてどんなに狂ってきたか、自分をないがしろにしてきた結果をたくさん、たくさん受けてきました。
それを伝えてくれて、そして、私とあなたはひとつだと言ってくれた思いを裏切ることはもうあってはならないんです。
心して学びましょう。
【関連する記事】
posted by ユーティーエーブック at 21:13| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください