2018年06月07日

宇宙を思って瞑想しましょう 1151



欲に塗れ自分を見失ってきた過去とはもう本当に決別しましょう。肉を持てば欲は消えることはありません。ただ、欲に塗れる愚かなことを止めることはできます。汚れに汚れ切った自分の意識の世界だと知って、そしてそんな自分にも関わらず、見捨て見限ることなく、こうしてチャンスを用意してきたことも知ってください。しかも、もう残り少ないチャンスだとあなたは本当は知っています。
肉に生き自分を見失ったまま彷徨い苦しみ続けても、そんな自分を見捨てることなく見限ることのない本当の自分はずっとそこに存在していました。本当の自分からのメッセージはどんどん来るけれど、全く気付かずにいただけです。今世こそ、本当の自分と出会って、本当の自分に沿って生きていきませんか。幸せも喜びも全く次元が違っていたことを心から知っていきましょう。
間違い続けてきたことが喜びでした。間違い続けてきたから、どうしようもなかったから、今世、こんな素晴らしい計画を立ててきたんです。背水の陣です。もうあとはありません。しかし、必ず次元移行を達成すると私の中では目途はついています。どうぞ、ともに歩みを、歩みをともに。喜びと温もりの世界へ帰っていきましょう。
posted by ユーティーエーブック at 11:37| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙を思って瞑想しましょう 1242



肉の私を好ましく思わない人も、どうぞ、ともに学びをしましょう。こうして互いに肉を持って、自分を学ぶという絶好のチャンスを自分に用意してきたんです。
あなたが私に対してどんな思いを抱いているかなんて、私は眼中にありません。ただ私は私の心に響き伝わってくる波動を流しています。
宇宙を思い、真実の世界に愛の世界に、私達のたったひとつのふるさと、愛へ帰ろうと呼び掛けています。
私は心に感じています。田池留吉、アルバートとともに生きていく意識であることを心で知っています。
だから、私の未来は明るいです。暗い真っ暗な過去とともに明るい未来に向かって一歩、一歩歩んでいくことがただただ嬉しい、喜び、幸せ、それだけです。肉の私なんて大したことはありません。しかし、真実の世界を心で感じ知っていくには肉がどうしても必要でした。
このひとつの肉を持って、私は私の歩みを進めていくだけです。私の開けた未来へ向かって、ともにともに歩いていくだけです。瞑想、正しい瞑想は私をその方向へいざない続けてくれる唯一の救いです。
posted by ユーティーエーブック at 10:38| Comment(0) | 宇宙を思って瞑想しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする